2012年 04月 26日 ( 1 )

リヨンからTGV(新幹線)で南に下ること30分、そこからさらに車で
30分ほど行ったところのChatillon-St-Jean(シャティロン・サンジャン)
という田舎町の幼稚園にワークショップへ。

b0107891_7552021.jpg
シャティロンに到着してまず案内されたお宿。
町(というか、村)にイベントがあった時に使われているもので、
いつもオープンしているわけではない、というのんびり宿。
ホテルはないので作家さん達はみんなここに宿泊。

b0107891_7554257.jpg
ランチはお宿のお庭で作家さん達や学校の関係者さん達と一緒に、
村のママさんが用意してくれた手料理を頂きました。
すごくアットホームな雰囲気で、初対面だけどみんなリラックス。
そして大きなテーブルに次々出てくる、地方の特産物♥。
箱に入った色んな種類のチーズも近くの農場で作られたものでした。
チーズのお国フランス。チーズ好きならたまらないですね。

b0107891_756691.jpg
レースペーパーにメニューが書かれてたんですがそれがすごく可愛くって。
デザートのチョコクッキーまでもママさんがご自身で作られたもの。
お家クッキー、すごくおいしかったです。


b0107891_7562779.jpg
こっちの人ってよくリンゴを丸かじりするんですよね。


b0107891_756529.jpg
私が一番乗りだったので、「好きな部屋を選んでいいわよ〜」といわれ
選んだのがこのグレーのお部屋。
何が気に入ったかって、、、


b0107891_7571925.jpg
このベッドヘッド。
これ、もともとは扉として使われていたものをこうして
ペンキを塗ってヘッドに使ってるんですね〜。
なかなか素敵なアイデア、いつか真似してみたいかも。


b0107891_7572522.jpg
幼稚園まではお宿からテクテク歩いて10分くらい。
RUE DES TOURNESOLS「ひまわり通り」という道案内板もなんかのんびりな雰囲気。



b0107891_758737.jpg
めちゃくちゃいいお天気でお花も嬉しそう〜。


b0107891_8142386.jpg
ワークショップは午前2クラス、午後2クラス。
わざわざ遠くからスクールバスに乗ってやってきてくれる
他の幼稚園のクラスもいました。
ワークショップの内容はキツネくん絵本の風車小屋アトリエ。
先生方のサポートもあって時間内に無事終了。
この幼稚園では前もって私の絵本を色々読んでくれていて、
子供達がクラスで作ったものを色々みせてくれました。


b0107891_7594095.jpg
例えばこんなパンダ手帳?。


b0107891_7595526.jpg
すご〜い!と思わず声を上げてしまったのがこれ。
「Coline(コリーヌ)」という絵本のお話の最後に赤い船が出てくるんですが
なんとそれをビッグサイズで作ってくれてました。
帆の葉っぱの色や模様なんかも完璧。
中にはコリーヌとユウユまでもがいて、ここまで忠実に再現してくれて感激!。
持って帰りたかったけど、あまりの大きさに断念。
電車に乗れなくなっちゃうもんね。(家に飾る場所もないし。)
でも残念だったなア〜。


↓ポチッと応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
by colargol | 2012-04-26 08:09 | ワークショップ | Comments(3)