<   2016年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

プロヴァンス地方の

アルルへ、友人の画家夫妻に会いに。

土曜日の朝はエリックさんとプロヴァンス一大きいといわれている朝市へ。

b0107891_2220434.jpg



b0107891_2220939.jpg



海が近いだけあって魚介類が豊富、歩いてみてるだけでも楽しい♩。


b0107891_22201253.jpg



b0107891_22201741.jpg


オレンジ色のパンみたいなのは「ティエル」という、セートという港町の特産物で中にはイカの煮物みたいなのが入っています。


b0107891_22202281.jpg


おいしそうなチーズも普通サイズで1個260円ほど。決して高くない。日本人の男性が小さなスタンドを構えていて、水菜やわさび菜、ゴーヤ、小松菜などフランスでは珍しい野菜を販売されていました。(小松菜のサービス、ありがとうございました!)




Grand marche de samedi a Arles. J'adore cette marche!!
[PR]
by colargol | 2016-10-23 22:21 | フランス生活 | Comments(0)

フランス南部の

地中海に三角形に広がるカマルグ湿原地帯のSaintes-Maries de la Mer(サント・マリー・ドゥ・ラ・メール)という小さな町へ。

ここには何回か来たことがあるのだけど、今回始めて観光客向けの可愛い汽車型の乗り物でカマルグ巡りをしました(50分800円)。

自動音声ガイドだろうと思っていたら、運転手のマダムがマイクで丁寧に見るポイントやこの地帯の歴史を説明。途中、ある場所が柵でブロックされていて「メルド!(ああ、クソッ!)」と言った声もしっかり響いてましたw。

(柵は鍵をお客さんに渡して開けてもらってました。)


b0107891_2284260.jpg



b0107891_2285630.jpg



この自然公園では白馬、野生のピンクフラミンゴ、黒牛、ほか色んな鳥が見られて塩、黒や赤い色をしたお米が栽培されてます。

b0107891_229056.jpg



b0107891_229268.jpg


すぐ側の地中海はとってもおだやか。
観光地なので、小さな可愛いお土産屋さんや、生ガキやムール貝を食べられるレストランもたくさんあり、海を見ながらふらりと散歩するには楽しいところです。車か、アルル市内から片道1ユーロ(100円ちょっと。所要時間は45分ほど)のバスが出ています。



Visite a Sanites-Maries de la Mer, Plaisir a decouvrir la beaute de Camargue.
[PR]
by colargol | 2016-10-23 22:17 | フランス生活 | Comments(0)

リヨン郊外の

緑豊かな小さな町に住む日仏ご夫婦の友人宅へ。
私の最初のアパートの元大家さんで、美術学校の先輩でもある彼の、手作りタイ料理をご馳走になりました。

レモンの酸味とコリアンダーの香りがきいた食べ物がどうやら私の嗜好にドストライク。
タイ料理おいしい!!。
レジピ本買って勉強でもしてみるかな。。。?

食後、友人たちと小径をふらりとお散歩。
秋晴れで風もなくとっても気持ちのいいお天気でした。

b0107891_4212474.jpg

お昼寝中の白黒のニャンコと目が合ったりして。


b0107891_4212746.jpg

田舎はやっぱり一軒家が多くて素敵なお庭のあるおうちがたくさん。
こうゆう古い車輪をサラっと何気に置いちゃうセンス、お洒落だな〜。


b0107891_4212911.jpg

友人いわく、この一見静かで平和そのものの界隈で最近変化が起きているようで、
広いお庭をもつ人が敷地のお庭の一部を売って、売れた土地に新しい家がどんどん立って
人口が少しずつ増え、ある道路は渋滞になって通行しにくくなっているんだとか。
緑もお家がたつ分減るわけで。
町化はこんなところにも進んでいました。



Invité à dejeuner(des plats Thailande!) chez les amis au banlieu de lyon. Dimanche très groumande et paisible.
[PR]
by colargol | 2016-10-18 04:39 | フランス生活 | Comments(0)