<   2016年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今月から

フラメンコを習い始めて、靴は毎回教室のをお借りしているのだけど、
フラメンコの靴って裏側にたくさん釘がついているのですね。
わざと音がでやすいように、なのだそう。

b0107891_1132130.jpg



こんなにつま先、かかとに釘がこれでもか!とびっしりついているのに、
表側からはなにも見えず、履いても全く違和感なくて、靴職人さんの技なのだな〜と感心してしまいます。

先生は明るくてオープンな雰囲気の男性なのだけど(おそらくスペイン人)手首の動きがしなやかで、ギターも弾きながら歌も歌えるというマルチな先生。
まだまだ初心者だけど、ヒールのある靴を履いて、長いフリル付きスカートを履くだけでテンションが上がりますw。
[PR]
by colargol | 2016-09-28 01:34 | フランス生活 | Comments(2)

週末は

アルプスに近いサヴォワ地方のシャンベリーに住む友人宅へ。
リヨンから電車で1時間半、土曜日の午後について早速ブールジェ湖をドライブ。

b0107891_433835.jpg



長さ18kmのフランスで一番大きな湖なんだそう。
暑いくらいで、泳いだり肌を焼いてる人がたくさんいてちょっと季節が逆戻りした気分でした。


b0107891_4332084.jpg



日曜日は年2回の町全体が蚤の市になる日でどこもかしこもすごい人。


b0107891_4332811.jpg



一般の出店が3割くらい、後はプロの業者さんが露店を出して服飾品などを販売していました。


b0107891_4333459.jpg

朝市も出ていて、サラミが美味しそうだったので栗と、ブルーチーズ味のをお土産に。
こっちでよくある売り方なのだけど、1本で400円、2本で570円とたくさん買うほど安くなります。
味が15種類くらいあったのだけど、一番びっくりしたのは「カンガルー」のサラミ。
カンガルーって、オーストラリアでは食べると聞いたことがあるけど、
本当に肉を食べるんですね、、、おいしいのだろうか、、、
ちょっと勇気がなくて手が出なかったです(汗。




Lac de Bourget et grand braderie a Chambéry.
[PR]
by colargol | 2016-09-26 04:39 | フランス生活 | Comments(0)

新刊絵本出ました★

ここ1年ほどずっと制作しているシリーズ絵本『木のなかまたち』の第3話、”おかあさんグマを探しに”がフランスのミラン出版から発売されました。

空を飛ぶ樫の木が今度はカナダに漂着して、木の住人たちはおかあさんグマと離ればなれになってしまった迷子の小熊に出会います。おかあさんグマを見つけてあげようと、新たに出会ったビーバー親子の協力もあってイカダを作り、捜索が始まりますが、途中、ピューマに襲われそうになったり、滝に落ちそうになったり、、、。白クジラなどカナダに生きる動物との出会いもあり、ハラハラながらも楽しいストーリーになっています。対象年齢は4才から。

現在の円高レートで、絵本代金1,250円、ブック料金で日本まで送料350円でお届けできます。(日本語訳の別紙付き)ご購入ご希望の方はコメント欄にてメッセージ、または右のホームページ『Biscotte』よりメールをお待ちしています。イラストと一緒に献辞も描かせて頂きますので、お子様のお名前をどうぞご遠慮なくお申し出ください♩。


b0107891_18455540.jpg



絵本のイラストの一部を見る
[PR]
by colargol | 2016-09-20 19:04 | 絵本のお仕事 | Comments(2)

今週土曜、日曜で

フランス東部のブザンソンのブックサロンにワークショップとサイン会に出かけてきます。

小説家、漫画家、絵本作家など招待作家は200人!。

人口11万人ちょっとの小都市だけど、国際指揮コンクールで有名な町。

小説家ヴィクトル・ユーゴーの出身地だったり、スタンダールの小説『赤と黒』にも登場したりと
色々と文化・芸術的な町のようです。


観光できる時間があればいいなあ。


b0107891_1943398.jpg


(写真はウィキから)



Ce week-end, je serai au salon du livre a Besancon pour dedicace/rencontre.
[PR]
by colargol | 2016-09-14 19:05 | ブックサロン(サイン会) | Comments(0)

フラメンコ教室へ。

旧市街の広場でたばこをくわえながら悠々とギター弾くムッシューがいました。


私もフラメンコを極めたい、、、


b0107891_3202072.jpg



到底無理だけどw。







Apres 1 h de cours de Flamenco a Vieux Lyon.
[PR]
by colargol | 2016-09-11 03:24 | フランス生活 | Comments(2)

PM 20:30

日が暮れてきた。静かな日曜日の終わり。

b0107891_6452279.jpg



La fin de la journee.
[PR]
by colargol | 2016-09-05 06:45 | フランス生活 | Comments(0)

2年ぶり?

、、、に足を運んだリヨンで一番大きい蚤の市。
ガラッと様変わりしていてビックリ。


b0107891_6121422.jpg

こんな感じのカラフルなコンテナー式ブティックが登場していてそれが敷地の半分を占め、
お洒落になったけど観光地化しててちょっとガッカリ。



b0107891_6122186.jpg

このお店は子供部屋に合いそうなアンティーク雑貨が集められてました。



b0107891_6122582.jpg

お店の看板犬?ワンちゃんがたくさんいました。可愛い♥



b0107891_6122812.jpg




b0107891_631131.jpg




b0107891_631810.jpg

シャネルとかディオールとか書かれてる怪しいマネキン。ほんとかな?




いつの間にやらオークション会場なんかも出来てて値段も高くなった気が。
ひと昔前の、雑多な中から良いものを掘り出す感覚が楽しかったのにな〜。。。
欲しいけど高すぎる〜っ!と、諦めたコはカメラに収めましたw。


b0107891_632728.jpg





b0107891_6125414.jpg

このクマちゃん。ゼンマイをまわすロキコキコと自転車をこいで走るんです。
鼻がなくなってるけど、いい味だしてます。


b0107891_613691.jpg

この蚤の市にくると毎回のぞく、シックで大人っぽいアンティーク品のお店。
ディスプレイの仕方を見るだけでも色々勉強になります。



Puce de Canal. Il y a eu un changement etonnant!
[PR]
by colargol | 2016-09-05 06:20 | フランス生活 | Comments(0)

フレンチレストランの

シェフをしている友人が厨房で本格トムヤンクンの作り方を教えてくれました。
香草いっぱい、エビとタコたっぷりのピリ辛トムヤンクン。
最後にレモンライムをたっぷりしぼって頂きます。


b0107891_19385858.jpg


めちゃくちゃおいしい〜♥。
今度はひとりでチャレンジしてみよう!。




Mon copin cuisinier m'a montre comment faire Tong yang kun. (Soupe Thailande avec des crevettes etc.) C'est bien epice mais tres bon!.
[PR]
by colargol | 2016-09-02 19:39 | フランス生活 | Comments(0)

お誕生日の

プレゼントに私の絵本を買ってくださる方がいて、その時はちょっとサインにもお祝い感を出したいから、お誕生日バージョンのイラスト描いてます。

ロウソクの数も間違えずに。。。


b0107891_1853741.jpg





Dedicace en version anniversaire pour 4 ans de Gaspard♥
[PR]
by colargol | 2016-09-02 18:06 | 絵本のお仕事 | Comments(0)