<   2015年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

リヨンにも

桜(結構色が濃いのだけど、何桜?)をちらほら見かけるようになりました。
b0107891_19351761.jpg
静かな日曜日の朝、プンムくんは今日もせっせと身だしなみを整えております。

b0107891_19352954.jpg

[PR]
by colargol | 2015-03-29 19:35 | フランス生活 | Comments(2)

リヨンの

隣町、ヴィリューバンヌのブックサロンのサイン会に行ってきました。

このブックサロンは久々の、3回目の参加です。


       
b0107891_19294297.jpg

b0107891_19295933.jpg

会場内の絵本を色々見ているうちに欲しくなった2冊。

b0107891_19300956.jpg


b0107891_19303027.jpg
私の隣にいらしたジル・バシュレさんのゾウの絵本(左)で、ゾウが自分のことを猫だと思っている面白いストーリー。人間っぽい表情の豊さがなんとも良くて有名な絵本、というかジルさんご自身が著名な絵本作家さんで、ずっとサインの手を止められることはありませんでした。


b0107891_19301971.jpg
私もお客さんに便乗して、私と(プンム)にサインをお願いしました。嬉し〜♩。もう一冊はラファエル氏の一寸法師の絵本。シルクスクリーンの柑橘系の色味と大人テイストの絵がすごくお洒落。(こっちもサイン入り♥)図書館みたいな大きな本棚が欲しいなあ〜。


Signature au salon de livre VIlleurbanne. J'ai demande a une signature a Gilles Bachelet pour un livre [Mon chat le plus bete du monde]. Un livre drole et excellant!


[PR]
by colargol | 2015-03-29 19:32 | Comments(2)

今週

土曜日、リヨンのブックサロンで終日サイン会します。
友人の絵本作家さんも何人か参加するので再会が楽しみ♩。

b0107891_18364770.png
Je serai au salon de livre Villeurbanne ce samedi!

[PR]
by colargol | 2015-03-26 18:37 | ブックサロン(サイン会) | Comments(2)

先週

無事に終了したデシーヌ図書館での原画展とワークショップ、サイン会。


b0107891_00450178.jpg

日本がテーマだったので、浴衣を着て私の絵本を子供たちに見せながら日本の町や文化、お祭りのこと、絵本制作のことなど色々話してきました。「地震があったらどうすればいいの?」など、日本の災害についても子供たちは興味があったよう。



b0107891_00452955.jpg

b0107891_00455023.jpg


私は版画で絵本も制作しているので、版画のプチ・デモンストレーションも


b0107891_00460450.jpg

b0107891_00453908.jpg

最初のクラスは37人、あとは20人程度のクラスで全部で4つのクラスの子供たちと『コリーヌ』の絵本を用いてワークショップ。

b0107891_00505141.jpg

折り紙も苦戦しながらも最後まで折ってくれました。

b0107891_00461385.jpg

一番最後にサイン会。
日本がテーマのイベントだったので、オウム絵本や日仏両方の言葉で書かれた俳句絵本を購入してくださった方がたくさんいました。

b0107891_00462286.jpg

図書館の貸出し用絵本にもイラストを。

b0107891_00462914.jpg

図書館員さんの希望で、円柱に思い出の絵も残してきました。
目に触れてずっと残るものだから描くのにちょっと緊張〜。


この3日間のために1年前から色々と完璧に準備を進めてくださった図書館員さんたちに感謝!。来月はサンロラン・ド・ミュールという町の図書館でワークショップ。今のテンションを保ちながら楽しむゾ〜


L'expo, rencontres et signature a la mediatheque de Decines. J'ai eu le droit de faire le dessin sur pilier. La chance!



[PR]
by colargol | 2015-03-26 01:00 | ワークショップ | Comments(4)

パリで

b0107891_21314032.jpg
美術学校時代の先生ゴット氏のアトリエ兼住居にお邪魔してきました。

私のイラストレーターとしての資質を引き出してくれた恩師で、御歳75才でありながらまだまだ現役で子供の絵本からアニメ、漫画、雑誌イラストなど多方面に渡って活躍されている有名アーチスト。ユーモラスでエネルギッシュな先生に会うといつも良い刺激をもらえて元気になります。

別れ際、シルクスクリーン作品をプレゼントしてくれました。
ミッキーマウスを時にエロスで皮肉って、この強烈さとブラックテイストがゴット氏らしくて大好き。

Serigraphie de M.Yves Got. L'auteur de Baron Noir, Didou.




[PR]
by colargol | 2015-03-25 21:36 | フランス生活 | Comments(4)

パリの

ブックサロンのサイン会に行ってきました。
b0107891_184060.jpg


b0107891_1841855.jpg

1年に1度開催されている、小説や漫画などすべての書籍が対象の
とても大きなブックサロンです。

b0107891_17562897.jpg
ノビノビ出版のブースにて。
私の隣(左)はイタリアで制作活動されている日本人絵本作家さん、刀根里枝さん。
国際イラストレーション賞を受賞された素晴らしい若手作家さんです。

b0107891_18102358.jpg

翌日は、オペラ座からそう遠くないところにある、
パリで一番古いPassage Jouffoy(パッサージュ ジュフロワ)へ。
ガラス張りの天井で明るく、左右にカフェやブティックがずらりと並んでいます。


b0107891_18104199.jpg

どうしてここに行ったかというと、、、

先日ブログにも書いたナイーブアーチストのピエール・プチ氏の本を入手したかったから、、、!20年以上前に出版されたもので、古本屋かあるいはネットで中古でしか見つけられない本。オープンの準備をしていた書店のマダムに、「この本を探しているのですが、、、」と声をかけたら在庫管理の図書館みたいな部屋から見つけて持ってきてくれました。

b0107891_1811129.jpg
これがその本。ピエール・プチ氏のカラフルで遊び心がつまった作品がたくさんのカラーページで紹介されていて、ずっと欲しかった本なので手にとった時は一気にテンション上昇★


b0107891_18111414.jpg

とはいいつつ、ずっとスーツケースを引きずっていたこともあり歩き疲れたので
セーヌ川沿いのチュイルリー公園へ。
朝は3度くらいと寒いのだけど、この日はすごくお天気がよくてお昼になるとポカポカ。
たくさんの人がベンチに座って読書したりお昼寝してしたり。
私もパリジェンヌを真似して?噴水際のベンチに座って遠くに見えるエッフェル塔を
ボーっと眺めてみたり。
1月のテロ事件を忘れてしまいそうなくらい、そこには平和な時間が流れていました。

1泊2日のスピード滞在だったけど美術学校時代の先生や友達、
たくさんの人に会えて充実したプチ旅行でした♩。



Signature au salon de Paris le dimanche 22. J'ai encontre bcp de gens, des amies....un petit voyage tres sympatique(^0^).

[PR]
by colargol | 2015-03-24 18:26 | フランス生活 | Comments(6)

色付け

完成♩。
ゾウのバロくんです。


b0107891_19395499.jpg

[PR]
by colargol | 2015-03-18 19:41 | イラストのお仕事 | Comments(8)

Une soiree

フランス人の友人3人をお家に呼んで、餃子&巻き寿司パーティー。

b0107891_197677.jpg


旦那さんはチョコレートタルトにチャレンジしたけどチョコが固まらず不安げでした。

b0107891_1972156.jpg


クリームの種類間違えたかな?。
おいしかったけどね〜。
[PR]
by colargol | 2015-03-15 19:08 | フランス生活 | Comments(2)

1〜4才までの

赤ちゃんを含む子供雑誌のイラスト。なので分かりやすく、心がけました。
何度か修正を重ねて、オーケーの返事。

さて、これから色付けだ〜。

Tout est valide. Je passe la couleur....!


b0107891_093017.jpg

[PR]
by colargol | 2015-03-14 00:09 | イラストのお仕事 | Comments(0)

キツネちゃん絵本

私がお話とイラストの両方を制作したので個人的に思い入れのある絵本で、サイト内で在庫切れになっていた絵本「Petit Renad a la recherche du vent」(キツネちゃん、かぜをさがしに)_(1,690円)が入手できましたので販売を再開します。日本語訳の別紙付き、ご希望の方には扉絵にイラストと、〜さんへ、という献辞を書いて日本へ郵送いたします。

詳細はこちらからどうぞ

フランスからの送料はただいまのレートで1,240円ですが、この秋の帰国時に持ち帰り、日本からゆうメール(送料300円)で郵送もできますのでこちらの方法をご希望の方はお申し出ください。他の絵本やヴィンテージ絵本も同様に持ち帰りできますのでご質問などお気軽にどうぞ♩。

b0107891_18501457.jpg

[PR]
by colargol | 2015-03-12 18:50 | フランス生活 | Comments(0)