<   2011年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Playtime in Paris

b0107891_1792924.jpg
今月29〜31日まで、パリで開催されるPlaytimeという子供服関係のサロンを見に出かけてきます。
たくさんの子供服メーカーが商品を展示するプロ同士のサロンみたいなのですが、
Fabulous Factoryという2人のフランス人女性が立ち上げた新しいメーカーから、
私がデザインした子供用Tシャツとテキスタイルのランプがここで初めてお披露目されるので
出来上がりを見るのが今からとても楽しみです。
このサロン、東京では2月22〜24日、引き続きニューヨークで3月5〜7日まで
開催されるみたいです。インターナショナルですね〜。
子供服って最近モードというか、それ関係のおシャレな雑誌も
バンバン出ていて活気を感じます。

昨年のサロンの様子→
小さなお子さんがいる人やこれからママになる人にはとっても楽しいサロンかも。

パリで他には、出版社さんと作家さんとで絵本の打ち合わせがあって、
その時のために今ちょこちょこプレゼン用のイラストを制作しています。
今年はパンダくんの絵本がだせる。。。かも。
戻ってきたらまたサロンの事も含めて書きますネ*。
[PR]
by colargol | 2011-01-27 17:19 | イラストのお仕事 | Comments(3)

最近暖かい日が続いているなーと思っていたら、一昨日まさかの大雪が。
すぐに止んだのだけど、それからまたすごく寒くなっちゃって。ブルッ。

先月から4回に渡って続いたリベラシオン小学校でのワークショック、
先日最終日を迎えました。
同じ小学校で2カ月の期間中にわけてやるのは始めてだったけれど、
終わってみるとあっという間だったような気がします。
朝5時起きが辛かったけれど、電車のストもアクシデントもなく
(フランスはこれがヒヤヒヤです)無事に終わってホッ。

b0107891_293859.jpg
ワークショップの一貫のテーマである”旅”、最後は子供達の自由な発想で
”宇宙人”を描いてもらいました。
みんな結構宇宙人を信じているんですね〜。
やっぱり緑色、というイメージが強いみたいです。
私が宇宙人と聞いてイメージするのは、子供の頃大好きだった鳥山明の
「Dr.スランプ アラレちゃん」にでてくる2人の宇宙人、かなあ。
(頭がお尻みたいに割れてるヤクザみたいな顔のキャラ。
ひとりはサングラスをかけてたかも。)
みんなの絵をみると、宇宙人ってすごいパワーをもっている
ヒーローみたいな感じがあるみたいで、それぞれに色も形も様々で
すごく面白くて、私も楽しませてもらいました。

b0107891_210521.jpg
自由に描いていいのが子供達の遊び心を刺激したのか、
2枚め、3枚め、ある男の子は次々と6枚も描いてくれました。
この写真右の方がもうすぐ引退されるクラスの先生。
小学校の先生って本当に大変なお仕事のようです。

b0107891_2102923.jpg
ワークショップが終わって教室に誰もいなくなっても、
毎回残って最後までじっくり描いていたカミーユくん。
私が学校につくと「Chiaki〜、Chiaki〜!」と人なつこい笑顔で
かけよってきてくれたリ、手を振ってくれたリベラシオン小学校の子供達。
ようやくみんなの顔をインプットできるようになってきた頃に
お別れするのはちょっと寂しいです。

でも来月2月6日の日曜日に、この町でブックサロンが開催されるので
1日サイン会に出かけてきます!。
会場では今までの彼らの絵が展示されるのでちょっと楽しみですね。
みんなとまた再会できたらいいな〜。
[PR]
by colargol | 2011-01-23 02:21 | ワークショップ | Comments(5)

My 切手BOOK

1月も気がつけば中旬ですね。
ちょっと寒さが和らだような。
青空が広がる日もあって、そんな日は数日前から始まった
バーゲンにでも行きたいところだけど、、、

、、、家でお仕事です。

年末からパタパタ入ってきている子供雑誌のイラスト制作。
雑誌のお仕事って予期せずサッ〜と入ってくる上に
締め切りまでの日数もあまりないので、なんか焦ります(汗)。

とか言いながら、気持ちがなかなか乗らなかったり、
頭が煮詰まってくると急に違う事がしたくなるんですよね〜。
いわゆる現実逃避、、、かな。
部屋の模様替えとか整理整頓とかよく始めちゃうんですけど、
少しずつ集めていた古切手がそれとなく目について、
それらをちょっと整理してみる事にしました。

b0107891_9503426.jpg
ずっと前に無印で購入した小さな正方形の製本ノートに、わら半紙を貼って
去年4月に奈良の吉野の郵便局で買った桜の記念切手をペタリ。
フランスのコインスタンプと”TIMBRES BOOK”と捺して表紙の出来上がり。

b0107891_9511069.jpg
切手ってよく枠が白いので、ページにもわら半紙を。
切手らしい輪郭のギザギザが分かりやすくなっていいです。
裏に糊をつけずに、写真アルバム用の三角コーナーを面倒だけど
切手1枚1枚、コーナー2カ所にはめて付けています。
これはポーランドの切手でしょうか。
絵本の1ページみたいですね。

b0107891_9513061.jpg
デザイン切手を集合させてみました。
まるで小さな美術館。

b0107891_9515371.jpg
去年のベトナム旅行の際に見つけたベトナムの古切手。
素朴な絵がベトナムらしくていいなあ。
ベトナム人のおじさんに彫ってもらったネーム入りの
ハスの花のハンコをちょこんと捺してみました。
旅行のときを思い出しますね。
切手はシートで見つけたもので、他の4枚は額に入れて壁に飾っています。

切手貼りに夢中になっているうちに、簡単なものだけど切手BOOKが出来ました。
今までぐちゃぐちゃだった切手が見やすくなって満足♥。
まだ半分くらいページが余っているので、少しづつ
ここに集めて気長にMy 切手BOOKを完成させようと思います。
[PR]
by colargol | 2011-01-15 09:59 | フランス生活 | Comments(4)

うさぎ号

何人かのお友達に送って好評だった今年のお年賀カードのウサギ号。
船を折って色鉛筆で描いたウサギを乗っけて、ちょこんと飾れるようにしました。
b0107891_4363457.jpg
この折り紙船、ネットでどこかの保育士さんが紹介してたのを見つけて、
1度小学校のワークショップの時に使わせてもらったんです。
結構折り込んでいくので、5〜6歳くらいの子供たちにはちょ~っと複雑すぎたみたいで、
最後のほうになると紙がぶ厚くなって折りにくくなってきちゃって、
「できないよ〜」
「Chiakiが折って〜」、、、、の声続出。

結局せっせとテーブルを回って、私がほとんど仕上げ折った感じになっちゃったのだけど、
平べったい紙がポコッと立体になって船になる。
その時の子供達の驚いた顔や嬉しそうな顔ったら!。

「ヘヘッ、すごいでしょ~」
って、別に私が折り方を発明したワケじゃないから大きい顔できないけど、
ちょっとニタリ顔になっちゃいました。
先生にも好評で、折り方の紙を欲しいと言われ1枚残してきました。
広がれ、素晴らしきかなニッポンの折り紙の輪!
[PR]
by colargol | 2011-01-12 04:36 | フランス生活 | Comments(4)

謹賀新年2011

新年、あけましておめでとうございます!。

どこへ出かけるでもなく、お家でボリスとプンムとのんびり年越しをしました。
(プンムはいつもより豪華なパテをもらってご機嫌デス*)
うさぎ年。。。私の干支がやってきてちょっぴり嬉しいですね。

b0107891_7392950.jpg
ここに越してきてもうすぐ1年。
この窓からの景色も見慣れたものになってきたかな。
(左手にはソーヌ川が流れています。)
カウントダウンはここから花火が打ち上げられてちょっと興奮。
遠目に楽しませてもらいました。

昨年は引っ越しで環境も変わり、絵本も2冊出す事ができて良き年でした。
(ベトナムにも行けたし♥)
今年は、今まで経験のない新しいクリエーションにチャレンジできそうで、
鼻息荒く(?)良いもの作りを目指して頑張ろうと思います。
(早くホームページを再開させねば〜。。。)

何はともあれ、健康第一!。
皆様にとって健康で、ご多幸な1年になりますように。
今年もどうぞ宜しくお願いします。

Chiaki 
[PR]
by colargol | 2011-01-03 07:42 | フランス生活 | Comments(7)