<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Joyeux Noel 2010

 9月のある日、屋根裏からの水漏れが原因でシミになってしまったアパートの天井。
屋根の修理も終わり、やっとこさペンキ塗りをしてもらえる事になりました。
昨日、朝の7時半(早っ!)にペンキ屋の若いお兄さんがやってきて作業を
開始してくれたのは嬉しいのだけれど、ペンキがポトリと落ちても大丈夫なように、
本棚の本などはいいとして、棚の上や暖炉、テーブルにある飾りものすべてを
避難させなければならず、この移動がちょっと大変でした。
今年初めて、自分の身長よりも高い大きなモミの木を購入したのだけれど、
これもボリスと2人でうんしょうんしょとキッチンに避難。
ペンキ塗りは2時間ぐらいで終わり、ペンキの匂いがまだ残っているけれど
とにかく年が明ける前に天井が綺麗になってくれてよかった。

雪が降るリヨンから、メリークリスマス!。
この1年、ブログを読んでくださった方、仲良くして下さった方、
ありがとうございます!。
そしてまた来年も宜しくお願いしますネ。

どうぞ良いお年を〜*
b0107891_123933.jpg

[PR]
by colargol | 2010-12-25 01:02 | フランス生活 | Comments(4)

Lyon Plus掲載

毎朝、地下鉄や駅周辺で配布されている"Lyon Plus”という無料の地域新聞に
昨日10日、私のことを紹介してくださっている記事が掲載されました。
こないだジャーナリストさんにお会いしてお話した内容で、
なぜフランスに来たかとか、どうゆう仕事をしているか、などなど。

b0107891_22521074.jpg

左隣の記事は、先週リヨンで4日間に渡って開催された「光の祭典」のことで、
私も初日の8日の夜に町のイルミネーションを見るべくでかけたんですが、
うーん、ちょっと今年はガッカリでした。
もちろん素敵なイルミネーションもあったけど、
全体的に、興奮するようなものが個人的には少なかったな。
2008年が一番綺麗だったような気がします。
でも8日は1日中、春先のような暖かさで夜の町中歩きも楽しかったけど、
昨日からまた小雪が降ったりして。
また積るかな。。。
[PR]
by colargol | 2010-12-16 22:53 | 絵本のお仕事 | Comments(0)

Rivesでのワークショップ

今日はRives(リブ)という小さな町の小学校へワークショップに出かけてきました。
同じローヌアルプス県でそう遠くないのだけれど、新幹線が通ってないので
鈍行電車で1時間半ほどトコトコ。
9時からの授業に間に合うために朝は5時起きです。
慣れない早起きは辛い。。。

同じ小学校でのワークショップは、先週に続き今日が2回目。
あとの2回は年が明けての1月から。
今週末から子供たちはノエルのバカンスに入ります。

b0107891_137507.jpg
学校に到着して見慣れてきた子供達の顔を見るとなんだか安心しました。
今日のワークショップのテーマは、”世界の動物を描く”。
あらかじめ家で描いてきた大きな世界地図を見せて、どの国にはどんな動物が
住んでいるか、を子供達と質問形式でコミュニケーション。
みんな手を挙げて元気よく答えてくれます。
それから、色鉛筆で動物を描いて、紙を切って服を着せたり。
それぞれの動物に名前もつけます。
1クラス1時間しかないので3つしか動物出来なかったけど、
クスっと笑ってしまう面白い絵、丁寧に描かれた可愛い絵、
ダイナミックな絵。。。個性的な絵がたくさん生まれました^^。
でも、子供達がざわついてくると大きな声を出して
しゃべる(らぜるを得ない。。。)ので声がカラカラ。
小学校の先生方の声はほんとに良く通りますね。
私の声は低いので意識してしゃべらないとなかなか難しいです。
(メガホンがあれば?!)

今年最後のワークショップを終えてリヨンに戻り、
眠気と戦いながら家に帰る途中郵便局に切手を買いによったら、
こんな年末記念切手が販売されてました。
b0107891_1383040.jpg


今年はカラフルで素敵なデザイン♥。
1シート14枚で、フランス国内のみ使用可能です。
(日本へのお手紙に使いたかった。。。残念!。)

1枚2cm四方くらいで小さいけど、よくよく見てみるとサンタクロースや天使、
シカ、バラ、ブッシュドノエル、子供など、使わずに取っておきたくなる可愛さです。


b0107891_1385963.jpg
個人的に、この2枚が特に好き♥。
ツバメとすずらん。
幸運のシンボル。
来年も良い事ありますように。。。
[PR]
by colargol | 2010-12-14 01:45 | ワークショップ | Comments(6)

Camilla Lundsten

Camilla Lundsten
最近好きなスウェーデンのイラストレーターさんです。
彼女のポスターがL'instant poetiqueという雑貨屋さんで販売されてるのを知って
行ってみると、ポストカードや木製のパズルなんかも販売されてました。
でも、そんな雑貨を見ていると雑貨よりも絵本が欲しくなっちゃって。
(お店にはあらず。)
いつかスウェーデンに行ったら購入しよう。。。!

ン?待てよ。
ネットで買えないかしら?。

と思って検索してみると、ありましたよ〜。
ネットってほんとにすごい。
スウェーデンではないですが、フランスで色んなクリエーターさんの雑貨の
ネット通販をしているショップにヒットして、そこでさっそく注文しちゃいました。
(私が注文した2冊の絵本のうち1冊は購入後、すぐに「売り切れ」に。
間に合ってよかった〜!。)


b0107891_3491473.jpg
マルセイユからキャンディーとバッジと一緒に届いた絵本たち。
ラフでおおらかな線、ビビッドな色使いがとても個性的です。
この可愛さは日本でも受けるんじゃ!?。
彼女のサイトにいくと、イラストレーターとしてではなくインテリア雑貨の
デザインなんかもされているようで、幅広く活躍されているかたのようです。
うーん、可愛い♥。

明日はリヨンの書店でサイン会、来週の月曜日からはRivesという
小さな町の小学校で4回に分けてのワークショップが始まります。
わたわたと過ぎていきそうな年末。
とにかくまた風邪を引かないように気をつけなきゃ。

皆さんも、良い年末をお過ごしくださいね。。!
[PR]
by colargol | 2010-12-04 03:59 | フランス生活 | Comments(2)