<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

11月最後の日ですね。年明けまであと1カ月ばかり。
リヨンは数日前に初雪が降り、今も窓を見ると
しんしんと積らんばかりの勢いで降ってます。
寒いです〜っ。

先週は、パリ北部のCreil(クレイユ)というピカルディー地方にある
ブックサロンに1日サイン会に出かけてきました。


b0107891_21464062.jpg
駅に到着するとブックサロンの関係者の出迎えがあり、車で会場まで直行。


b0107891_21465350.jpg
年に1回開催されるこのブックサロン、絵本や小説、一般書など
たくさん並べられますが、メインはBD(漫画)。
でもこの時期、クリスマス関係の本も多かったです。


b0107891_214758.jpg
たくさんの漫画家さん(ほとんど男性でした)がサイン会にいらしてました。
左が漫画家さんたち、右側がサインを求めて列をつくる方たち。
フランスでは、漫画の読者層は日本みたいに若者だけでなくは大人も
多いような気がします。人気ですね。


b0107891_21473956.jpg
漫画以外の作家さんたち。


b0107891_2148634.jpg
会場奥の舞台には大きなスクリーンがあって、作家さんがサインをしている過程が
大きく映し出されていました。
サインだけでなく、絵も描いてもらえるので見てるのが興味深いです。


b0107891_2148212.jpg
10月に出た私の新刊絵本「Haiku, mon nounours(はいくま)」の
出版社さん、Editions L'iroliのディレクター、イザベルさんと2度目の再会。
スタンドの前でパチリ。
(バックに陳列されたはいくまくん、逆ですね(笑)。)


b0107891_21483349.jpg
Creilでは、近郊に住むイザベルさんのご自宅に一泊させて頂きました。
右側のお家がそう。
夜は暖炉の薪の火を見ながらお庭のニワトリたちの
出来立てホヤホヤの卵でスペイン風オムレツをご馳走になりました。
目の前には池があって、カモがのんびり泳いでいたり、
その他にもインコや、ネコちゃんが。
生き物に囲まれた田舎の素敵な一軒家でした。

今からリヨン情報誌のジャーナリストさんに会ってきます。
私の今やっている事、これからのプロジェクトの事なんかを聞かれそう。
最近、どうも物忘れが激しくて。。。
言い忘れが無いように、ちょこっとメモ書き。
外では雪がかなり降っていますが、防寒して行ってきま〜す!。
[PR]
by colargol | 2010-11-30 21:52 | ブックサロン(サイン会) | Comments(0)

b0107891_5262688.jpg
「明日の夜の公演の招待券が1枚あるんだけど、興味ある?」
と、劇場で働いている友人からの突然の一報。
ロシアバレエ団のクラシックバレエ。
しかも演目は、昔テレビで見て素敵だな〜と思っていた
チャイコブスキーの「白鳥の湖」。


興味ない


。。。な〜んて訳はないでしょう!。

劇場に入った瞬間から感じる空気感や臨場感のようなもの。
座席もほぼ中央の前から10列目くらいの良い席。

幕が開いたら、、、

テレビでは決して聞こえてこないダンナーの動きに合わせて
キュッキュとバレエシューズの床にこすれる音、キラキラ光る綺麗なお衣装。
ダンサーたちのエネルギーやオーラみたいなのがぶわっ〜と
舞台から押し寄せてきて。
体感するってこうゆう事なんだなあ〜と鑑賞しながら実感。
そんなに広い場所でもないのに、広く見えるように効果的に
背景セットも使われていて良かったです。
(高校時代は演劇部だったのでそうゆうとこにも目がいっちゃいました。)

人間ってあんなに軽やかに踊れるものなんですね、すごい。
というか、何でもなさそうに優雅に踊って見えるけど、
その裏は練習、練習の積み重ねで努力の固まりのはず。
それを感じさせないのがすごい。

王子様の下半身のムッチムチさがちょっと気になりつつも、
(王子様だけどうしてタイツだけなのでしょうか?。。。ヤボな疑問ですね。
個人的にはスマートなダンサーのほうが好きです。)
知識としてしか知らなかった黒鳥オディールの"連続32回転"
(フェット、というのですね)や、白鳥が4人組で並んで踊る
”Pas de quatre"を見れた時は本当に感激!。
プリマドンナのMariaさんのバレエももちろん素晴らしかったですが、
大人数の白鳥たちのが配列や動きもとても素敵でした。
中学生の時は宝塚歌劇にハマってよく観に行っていたけれど、
あの時のドキドキ感を思い出しました。

やっぱり劇場、そしてバレエっていいな。
[PR]
by colargol | 2010-11-19 05:31 | Comments(4)

ノルマンディーの北端の海沿いに住む友人夫婦、アンヌとパトリックから
今朝、嬉しいサプライズ小包が届きました。

b0107891_8304373.jpg
地方のミルクで出来た可愛いキャラメルアソートと、
カマンベールチーズが2箱ひょっこり顔をだして。
ノルマンディーの美しい海を思い浮かべながら早速試食。
カマンベールはミルクをじっ〜くり熟成させた感じの濃厚な味で、
キャラメルも美味しい。塩キャラメルが有名ですもんね。
古いポスター(?)を印刷したキャラメル缶もいい感じです。
ああ、またあそこに来年も行きたいな〜。

Anne, Patrick,
Merci beaucoup ce merveilleux cadeau de Normandie!.



[PR]
by colargol | 2010-11-13 08:34 | フランス生活 | Comments(2)

Anniversaire 2010

b0107891_1941119.jpg
昨日11月8日にお誕生日を迎えました。
健康で、無事にひとつ年を重ねられた事に感謝。。。。
ダイエット中だけど、例外の1日!として、おいしいケーキ屋さんの
野いちごのムースケーキとフランタルトをほおばりました。
う〜ん、やっぱり甘いものって幸せ〜♥。

b0107891_19411738.jpg
蝋引き紙で覆われた素敵なブロックノートと手作りの鳥さんブローチ。クリエーターさんである友人
Coklicoちゃんからのプレゼントです。

b0107891_19415265.jpg
注文していたロボットくんもプロヴァンスから一緒に持ってきてくれました。
なかなかのお洒落さんで、すぐに家に馴染んでくれてました。

ボリスからは最近すごく好きなスウェーデンのイラストレーターさんの絵本を
。あと、冗談まじりで言った「お金で買えないもの」という難題には、
手作りの肩たたき券10枚が(笑)。

たくさん笑える良い1年になるといいな。
[PR]
by colargol | 2010-11-09 19:44 | フランス生活 | Comments(4)

うずうず。。。

b0107891_2240937.jpg
脱走計画考察中。。。。


か?
[PR]
by colargol | 2010-11-06 22:42 | フランス生活 | Comments(1)

Elisaちゃんへ

b0107891_21504761.jpg
あなたのお手紙が1通、郵便受けに入っていました。
「Chiaqui Yamotoへ」。
ふふ、ちょっと間違いがあるけれど、
かわいい女の子のイラストをどうもありがとう。
にっこり笑っている金髪の女の子はあなたかな?。

あなたとどこで出会ったのか、
どこに住んでいるのか分からないけれど、
このお手紙は、とても嬉しかったのです。
フランスで、私にとって郵便で届いた初めてのお手紙だったから。

住所が分からずお返事がかけないのが残念だけど、
いつかどこかでまた出会えたらいいね。
その時は「あの絵は私が描いたのよ!」ってぜひ声をかけてください。
b0107891_21514918.jpg


Chere Elisa,

J'ai bien recu un courrier accompage ton joli dessin.
Merci beaucoup!
J'ai bien voulu a t'ecrire pour remercier, mais tu as oublie a ecrire l'adresse....
J'espere bien qu'on se voit un jour a quelque part.
Ca me fera tres plaisir...!
Bisou.
[PR]
by colargol | 2010-11-03 21:53 | フランス生活 | Comments(2)

お知らせ

10月31日をもって、お世話になっていたinfoseekのサーバーサービスが
終了しましたので、現在ホームページが閲覧不可になっています。
ただ今、サーバーのお引っ越しを考えています。
この機会に、ちょっとプチ・リニューアルしたいなあ、なんて事も考えています。
新しいドメインを取得できましたらすぐにこちらの方でお知らせしますので
雑貨屋Biscotteの再開も含め、もうしばらくお待ち下さい。
(その間、メールはchiakimoon2000@yahoo.co.jpへお願いしますね。)
ブログアドレスはこのまま通りですので、どうぞ今後も宜しくお願いします。。。!

b0107891_8205376.jpg
毎年この季節の楽しみ。
マルシェで買った栗をじっくりフライパンで焼いて焼き栗にして家で食べてます。口に広がるふんわりした甘さ。おいしいです♥。
[PR]
by colargol | 2010-11-01 08:27 | フランス生活 | Comments(2)