<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

物置の話

私のアパートは最上階の5階(日本でいう6階)。
そしてすぐ上の屋根裏小屋(無人)へ続く階段の中間に、2畳ちょっとくらいの広さの物置があります。鍵つきの、プライベート物置。

ここはアパートを決めた後に、大家さんから「そういえばこんなスペースもあった」と教えられたもので、ちょっとボーナスもらったみたいで嬉しかったのだけど、見てみてビックリ!。以前の住人が退去の際に置いていったらしいモノ、、、というかほぼゴミのようなものが山積みになっていたんです。黒いホコリが灰のように一面に積っていて、その下にあるモノらしき物が何であるのか、という事を判別するのも難しいほど。

え、、、えゲツな。。。。

前の住人はこのスペースを使わなかったというから、その前の、あるいはまた前の住人のものなんだろうな。何年開けられてなかったんだ、ここは?!。
ゾッ。

もちろんこのド汚い物置を掃除するのは私とだんなさんで、ある日「よし、やるか!」と気合いいれて掃除に取りかかり。。。
2人でマスクと手袋をして取りかかったのだけど、灰の中から掘り起こすみたいに出てきたのは靴とか飲み物の瓶だとかダンボールだとか訳の分からない鉄の棒だったり。(一番幅をきかせていたのはテレビ。)
テレビやメタル系は処分に困ってここに放り込んで置いたんだろうけど、燃やせるものくらいは下のゴミ箱まで捨てにいってよね~~
あんたたちのおかげで私達が掃除するハメになったじゃないか~
とわずかな怒りを覚えながら掃除を続ける。
まず、その取り除いたものをどうしようか、で思案したのだけど、捨てれる物はゴミ箱に捨てて、
それ以外のものは、すぐ上の屋根裏部屋へ運ぶ事に。この屋根裏部屋というのも、いらないもの置き場みたいに使われてるような汚い朽ちた場所で、運び込んだ廃棄品たちはすぐにそこに同化。

物置は古い壁紙が一面に貼られていて、最初剥がしてしまおうと思ったのだけど、剥がしかけてみるとその下の壁がボロボロと落ちてよけいに汚い面が露出されたのでやめてそのままにする事に。
壁紙はこんなの。かなり古ぼけてます。
b0107891_75434.jpg


真っ黒だった床も濡れフキンで何度も拭くとリノリウムのモチーフが現れてきました。
こんな模様。これはなんかレトロ可愛くて好きかも。
b0107891_7544624.jpg


ちょっと触ると黒灰が舞い上がったので、2日に分けてやっとこさ掃除終了。
(マスクをしていたのに、あとで鼻を噛んだら真っ黒。。。ヒェ~~)
壁紙はボロいままだし完全に綺麗とはいえないけど、使用できるくらいまで復帰できました。かなりビビらされた物置だったけど、今は収納スペースとして重宝しています。
ホッ。
[PR]
by colargol | 2010-03-23 07:57 | フランス生活 | Comments(3)

b0107891_8101393.gif

今回は少数ですが、アンティーク雑貨6点を更新しました。
クマちゃんのデザインが可愛いヴィンテージの糸巻きは私も同じ物をお気に入りで
飾っています♩。今回、Biscotteでは初登場のアンティークのプリンタートレイも、
「PARIS」の文字が刻まれた取っ手が素敵なトレイです。
セール品も大幅に追加していますので、ぜひご覧ください。

フランス蚤の市雑貨Biscotte→

*3月26日〜5月はじめの頃まで日本に帰国します。
この期間中のご注文の受付、発送業務はお休みさせて頂きますのでご了承ください。
[PR]
by colargol | 2010-03-17 08:10 | アンティーク雑貨 | Comments(1)

Boulier*そろばん*

昨日、南仏モンペリエ近くのブックサロンから帰って来ました。
サロンが終了する日曜日の夜にリヨンに戻る予定だったのだけど、
夕方からまさかの大雪が降り出し、高速が足止めされて
結局ホテルにもう一泊。
地中海と雪。。。今までイメージしなかったものなのでちょっと驚き。
地元の人も、3月に雪が降るなんてかなり珍しい、と言ってました。

ブックサロンも子供達とのワークショップも無事に終了し、
海の写真もいっぱい撮ってきました〜。
写真の準備が出来たらブックサロンの模様といっしょにまた
レポートしますネ。

それまでに。。。

久しぶりに行った蚤の市の話。
(冬は朝早いのが辛いので、蚤の市にも足が遠くなります。。。)
今日は出会いがないな~と思ってあきらめて帰りかけた時、
ふとテント下のお店で目に入ったのがこれ。
小学校で使われていたブリエ、と呼ばれる「そろばん」です。
40年代頃のもの。
玉の色が、好きなライムグリーン色だったこと、プラスチックではなく陶器で
出来ていること、木の部分に持ち主だった子供の名前が書かれていることが
気に入ってお持ち帰りしました。

b0107891_4333087.jpg
素朴なたたずまいが好き。
[PR]
by colargol | 2010-03-10 04:35 | アンティーク雑貨 | Comments(4)

ランの花

昨日の夜からネットが繋がりました。ヤッタ〜★。
でも何故か電話が機能しません。ネットと電話のラインは別、という事でしょうか。
前回の引っ越し時は電話&ネット開通まで2カ月かかったのを考えると
この1週間で開通はかなり優秀なんじゃないでしょうか。
まだ電話の開通を待たないといけないけど、とにかくメールチェックしにマクドまで
出かけなくても済むのでよかったです。

b0107891_1804356.jpg
IKEAでお持ち帰りしたランの花。
つぼみが膨らんで、全部のお花が咲きました。
お花は白が好きです。
ランってよくよく見ると不思議な形をした花ですね。
インベーダーみたい。


b0107891_1813795.jpg
根元には、赤ずきんちゃん?と、ミニチュアじょうろ。
[PR]
by colargol | 2010-03-05 18:03 | フランス生活 | Comments(5)

ワークショップの始まり

3月にはいりましたね。
まだまだ肌寒いですが、日が差すとポカポカして、お散歩が
楽しめるようになってきました。

引っ越しが終わってボ~っときままな毎日を過ごしていましたが、もうそろそろそんな事もしてられません。新しいイラストの仕事も入り、そして今月から地方のブックサロンへのサイン会&ワークショップが始まります。今週末は南仏のVilleneuve les Magueloneというブックサロンへ。
大好きな南仏。海沿いではなさそうだけど、行った事ない町なので楽しみです。
先日、このサロンの分厚いカタログが送られてきたのですが、ページをめくると日本人の招待作家さんもちらほら。フランスのベテラン女優、キャロル・ブーケさんもこのサロンで演劇を披露したみたいです。

来週末は、リヨン郊外のChampagne-Mont d'Orという田舎のブックサロンへ出かけてきます。そこでも半日、子供達とワークショップをします。地図をみると、どうやら家の近くっぽくて。ムフフ、自転車でいけるかも。

最近のプンム。
b0107891_0152915.jpg

私の机に登って窓の外をみるのが好きみたいです。
おかげで机は爪痕だらけで傷つきまくってますが。
(ううッ、アンティークなのに。。。)
[PR]
by colargol | 2010-03-04 00:16 | 絵本のお仕事 | Comments(0)