<   2006年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

MAISON ET OBJET

b0107891_1381494.jpg1年のうち、忘れない日があります。家族4人の誕生日。そして8月26日。この日は私がフランスにやって来た日。今日からフランス生活も7年目に突入しました〜。渡仏前は、1年でもいられたら本望なんて思っていましたが、いつのまにか月日は矢のごとく過ぎ、この国に居残っています。今迄私を支えてくれた家族や友人、ボリスに感謝しながら、ここで出来る事、やりたい事に自分の耳を傾けて心の赴くままに歩いていきたいと思います。(←自分に言い聞かせてるだけなので適当に聞き流して下さい)

さてさて、また来週、パリに行く事になりました^^。
9月1日〜5日まで、パリ郊外で大きなインテリア関係のサロン「MAISON ET OBJET」が開催されます。一般に開かれるというよりは、プロ同志のビジネスの場という感じで、各国からデザイナー、インテリア、ファッション関係のプロが集まりブースを構えて自社のクリエーションを披露します。
私のポストカードとメモ帳を作って下さる「La marelle」社がこのサロンで私のイラストをプレゼンする事、他にチョイスされたイラストレーター達(約30人)とLa marelleの出会いの場としてレストランでお食事、初対面するという機会を作って下さったので、こんなエキサイティングな話はもう2度とないかも知れない!!と思って行く事にしました。
通常、サロンの入場料は8,000円というビックリする金額なのですが、プレゼンされるイラストレーターという事で無料で入れるのもかなりフ・フ・フなのです。
サロンにどんな会社が集まるのだろうとのホームページを見てみたのですが、その中に好きなデザイナーの「カステロ・バジャック」やテキスタイルが素晴らしい「marimekko」、可愛いイラストで色んなグッズ展開をしているイラストレーター100drineさんの名前を見つけて興奮★。迷ってでも這ってでも彼等のブースを見つけたいと思います!。雑貨やインテリアが大好きなので、とても楽しみなサロン。いいモノを見て目を肥やしてきま〜す。

↓la marelleのホームページ。チョイスされたイラストレーター達のイラストが紹介されています。
http://www.lamarelle.net/actualites/default.asp?theme=News&NewsID=48&NumPage=1

↓「MAISON ET OBJET」のホームページ。ちょっと長いですが、下のメニューバー「SALON」から2番目の「MAISON ET OBJET」、それからさらに一番上の「Quartiers & Exposants」というページにいき、そのページの右端のスクロールバーを一番下に引っ張って、「Le film de MAISON ET OBJET de janvier 2006」という所をクリックしてみて下さい。サロンの様子が映像で見れます(約9分)。日本人デザイナーさんのコメントなども。
http://www.maison-objet.com/fr/index.htm

::::::::: 雑貨屋Biscotteより一言 :::::::::
8月30日〜9月2日まで不在のため、この間の雑貨のご注文メール、お問い合わせのお返事は9月3日以降になります。御迷惑おかけいたしますが、リヨンに戻り次第お返事しますのでご了承下さい。
[PR]
by colargol | 2006-08-26 01:43 | 絵本のお仕事 | Comments(1837)

hirondelle (ツバメ)

b0107891_20205596.jpgフランスではHirondelle(イロンデル)と呼ばれている、ツバメが好きです。
長〜い尾っぽにつぶらな真ん丸お目め、ブーメランのように滑空している姿はかっこいいなんて思います。
昨日、画材屋さんでかわいいツバメのポストカードを見つけました。フランスではツバメは「Je reviens(また戻ってくるよ).」という意味で、幸運のシンボルなんだそうです。クローバーもあって、ダブルラッキー、贅沢です。
左上はお気に入りのヴィンテージのツバメのブローチ。一度道端に落として無くし、へこんだのですが30分後再発見!奇跡のje reviens。右下のツバメは知り合いの方に頂いた自衛隊で使われていた小さなバックル。服か帽子に付けられていたのかな?。
もうアフリカに渡ったであろうツバメたち、また来年ね〜。
[PR]
by colargol | 2006-08-23 20:24 | フランス生活 | Comments(4)

Teddy

b0107891_23222022.jpg特にテディベアが好きという訳でもないのですが、今日うちに初めてテディがやって来ました。アンティークとは一期一会、次の時にいったらもう無い、という事がほとんどなのですが、この藁が詰まった古いテディベアはいつも同じ商人さんのところで、そっけないプラスチックケースの中に他の雑貨と一緒にゴミのごとく交ざっていました。初めて見た時、顔が可愛いいな〜と思ったものの、状態の割にお値段20ユーロ、、、サヨナラ。それからも何度も見かけて「あ、またこのクマさんだ」なんて思っていたら、ある日姿が見えなくなりました。売れちゃったんだと思うと何故かちょっと悲しい気持ちに。
そしたら今日、前と同じくプラスチックケースに転がっているではありませんか!。こんなに日が経っているのにまだあるなんて、、、きっと誰もこんな足が片っぽ無いクマなんて欲しくないんだろうな。。。またまた出会った事に縁のようなものを感じて、クマさん持って商人さんの所に。
「このクマなんだけど、、、」
「15ユーロだよ。」(←5ユーロ値下がり)
「5ユーロにならないですか?足が無いんだし、ずっと売れ残ってるものだし。」(←ダメもとで言ってみる)
「5ユーロ?、安い値段だなあ。まあいっか、5ユーロでいいよ。」

こんなわけでお持ち帰り。足が無いままだと何だか可哀想なので、これから足を作るつもりです。あえて違う生地で作ってオリジナルにしようかな?どんな生地にしよう?考え出すとワクワクしてきます。
[PR]
by colargol | 2006-08-20 23:34 | アンティーク雑貨 | Comments(6)

アジア食

b0107891_242616.jpgもともと洋食好き。なのでフランスに来てからも、日本食シックになるとこはあまりなく、パンも大好きなのでフランスパンをほおばって幸せ〜♪なんて思っていたのですが、最近なぜか舌が「アジア食求む」。食べたくなったら中華街にでかけて材料の買い出し、お家でお料理(節約の為にも自炊します)。春巻き、餃子、チャーハン、カツ丼、焼きうどん、八宝菜、炊き込みご飯、のり巻き、、ああ〜アジア食お、い、し、い!!。中華街で日本輸入食材も売られているのですが、お高いのでお醤油以外は韓国や中国のものを代用。でもこないだは日本のテンプラ粉が目に入って、エビのテンプラが食べたくなり例外的に購入。後はいつものように韓国製ののり、ミソ、わかめetc...。豆腐も忘れません。初めてポン菓子を発見、中国版「雪の宿」と一緒にこれまたカゴへ。幸いボリスも日本食大好きなのでちゃんと食べてくれるのでホッ。(ご飯には必ず醤油をかけて食べます。私より日本人してるワ。。。)
今晩のご飯も日本食で締めくくりたいと思いま〜す。
[PR]
by colargol | 2006-08-19 02:08 | フランス生活 | Comments(1312)

Pelote (針山)

b0107891_1382258.jpg形が可愛いアンティークモールド。小さな鍵を入れたりして楽しんでいるのですが、ふとあるアイデアが思い付いてお裁縫道具を引っぱり出してきました。
薄手のベージュのリネンにアンティークレースを縫い付け、その中に綿を詰め込んでパフを作り、モールドの中に入れると、、、ケーキカップの針山の出来上がり〜。
ほんとにケーキに見えてきたりして。。。ああ、おいしそう。。。
ボタンなんかを付けてもまた面白いかもしれません。パフがすぽんとモールドからなるべく出ないように、中底にマグネットを入れたのがコツ。机の上をお裁縫道具でひっちらかしながら作っていると、プンムがやって来て満足顔でリネンの上にドスンと陣取ってくれました。(あの〜、、、邪魔なんですけど?!)
猫ってなんでこんなに敷物が好きなんでしょうねえ。。。

(同じモールド、Biscotteで販売しています。)
http://chiakimoon.hp.infoseek.co.jp/web_shop.html
[PR]
by colargol | 2006-08-16 01:42 | ハンドメイド | Comments(8)

biscotteシール

b0107891_2281949.jpgBiscotteをオープンしてから1週間、たくさんの方にご注文頂いて本当にありがとうございます。(注文が重なってお届けできなかったお客様、本当にごめんなさい。。。)
できるだけ綺麗に可愛くラッピングできる様努めています。でも、箱ものでないものはテープを貼った時にグチャッとなってしまったり。。。まだまだ修行が足りません。そんな梱包ものが届いても心広く許してやって下さい。
シールの貼れるものは、Biscotteワンちゃんシールを貼ってお届けしています。
大小2種類のシールを入れているのは、蚤の市で見つけたホーローの蓋付きミルク入れ。ブル−大好き♪。これ実は、アンティークスタンプを購入するか否かで迷っていた時、優柔不断な私の背中を押すために商人のお兄さんが「これもつけてやるから買えば?。」てな感じでタダで頂いたものです。Biscotteのイメージカラーはブルーなので、シ−ル入れとしてピッタリ。偶然は必然?!これから役に立ってもらいます。
[PR]
by colargol | 2006-08-15 02:31 | アンティーク雑貨 | Comments(4)

ヒンヤリ

b0107891_15213079.jpg早く寝たわけでもないのだけれど、朝早くに目が覚めて窓をあけると、ヒンヤリした空気が部屋に流れ込んで、すぐ目の前に見える屋根瓦が雨でしっとり濡れていました。
7月は猛暑で寝苦しい日々が続いて、このまま8月になったらどんな事になるのだろう、との心配は不用だったようで、8月に入ると日中の暑さもずいぶん和らいで、ここ最近は、「もう秋が来た?」なんて思えるくらい涼しくて過ごしやすくなりました。
毛布をそろそろ出そうかなんて思ったくらい。猛暑の時は抱っこや触られるのを(暑苦しくて)嫌がっていたプンムも今は自分から甘えてきます。
今朝は見知らぬ図書館でDVDを探し、図書館の次は蚤の市に移り、そこでカフェオレボールの専門知識をお客のマダムから説教される、という夢を見ました。(はい、夢です。)そういえばマダムはフランス語だったな、、、夢のなかでもフランス人はフランス語を話すようです。(ってあたりまえか。)
[PR]
by colargol | 2006-08-12 15:23 | フランス生活 | Comments(3)

b0107891_355078.jpgああ〜、やっと、やっと念願の雑貨屋さん(、、、といってもwebなのですが)をオープンする事が出来ました(感涙)。
絵本から出てきた様な、そんなテイストを感じる古・可愛いものが集まる雑貨屋さんを目指してこれからもお店作りに励みたいと思います。フランスからの直送になります。
ぜひ遊びにいらして下さい。

http://chiakimoon.hp.infoseek.co.jp/web_shop.html
[PR]
by colargol | 2006-08-08 03:56 | アンティーク雑貨 | Comments(65)

アヤ*シイちゃん

b0107891_1951124.jpg

パペット人形作家として活躍している、お友達のアヤ*シイちゃんをご紹介します。
彼女のセンスのいいブラックテイストが大好きです。ワクワク、ドキドキされたい方はHPを御覧下さい。↓
http://www.puppet-house.co.jp/phg/japan/aya/ayatop.htm

写真は、最近涼しくなってホッとしているプンム。(猛暑だった頃は、ベットの下に入り込んで1日出てきませんでした。)
[PR]
by colargol | 2006-08-06 20:09 | ハンドメイド | Comments(3)

お知らせ

b0107891_22173638.gif8月7日(月)をBiscotteオープン日といたします。蚤の市雑貨、ちょっと古い雑貨が大好きという方、是非http://chiakimoon.hp.infoseek.co.jp/ まで遊びにいらして下さい。
[PR]
by colargol | 2006-08-04 22:18 | アンティーク雑貨 | Comments(0)