物置に眠っていた

50年代の緑のスーツケース(今でいうヴィンテージ)をひっぱりだしてきて、、、



b0107891_19012446.jpg


経年で金具部分が錆びていたりちょっとくたびれてはいますが十分、使用可能な範囲。


中の紙を新しいものに張り替え、ニャンコのベッドに変身させてみました。





b0107891_19010596.jpg




私の仕事部屋の1角にあるアンティークミシン台の上に。


いい感じかも〜。


(使ってくれなければ意味がないけど。)




窓からはお向かいの建物の屋根がみえて、よく鳥(特にカササギ)がきたりします。



お迎えする予定の子猫ちゃんはまだ保護団体さんのお家で下痢の治療中。


お腹に回虫がいたのかな?。


早く元気になってくれたらいいな。。。








Une vieille valise vintage (que j'ai un peu personnalise) attend son hôte sous le soleil du matin....


[PR]
Commented by fukuumemomotake at 2017-02-26 02:58
こんばんは(^_^)

やーん、この猫ベッド可愛い❤過ぎます(^▽^)
というか、おしゃれ・・。
こういうの、わたしも作ってみたい・・という、創作意欲にかられます(笑)

あー、素敵すぎる~♪
Commented by colargol at 2017-02-26 17:18
fukuumemomotakeさん

こんにちは〜。
このスーツケース、もともと処分するつもりのものだったんです。ここにきてベッドになろうとは。。。!

断斜離もいいけど、置いておくと後で役にたってくれることもありますね〜★
by colargol | 2017-02-23 19:04 | フランス生活 | Comments(2)