プンムが

天国に逝って1年。

お見送りした時はとっても悲しい辛い思いをしたけれど、

私達夫婦はやっぱり猫が大好きで(私は犬も大好き)一緒に暮らしたくて

ここ3週間くらい、ずっと新しくお迎えする猫ちゃんを探していました。


数ある動物保護団体のサイトで私達夫婦の目にとまった1匹の子猫ちゃん。

譲渡希望届けを出したら、すでに希望者がいるということで私達は2番手に。

きっと最初の人に貰われるだろうな〜と諦めていたら、なんと私達夫婦にチャンスが!。

その保護団体は譲渡希望者の面談訪問をしていて、審査に合格しないと駄目なのです。厳しいと思われるかもしれないけど、安易な気持ちで飼って後で捨てたりする人を減らすために私は犬猫飼いを免許制にすればいいのにと思っているくらいなので、この団体の方針には賛成。

で、月曜日に
保護団体の責任者のアニーさんがうちにいらっしゃいました。
色々アパートの環境を見てもらい、私達への質疑応答、色々とニャンコの話もして
後日返事をもらうということで面談は30分くらいで終了。
翌日の今日、アニーさんから返事をもらって、、、




うちの新しいコが決まりました〜!!。




b0107891_06074398.jpg
ご縁があったフィジーちゃん。4カ月くらいの女の子。
私達の後にも7人希望者がいたようです。
フィジーは保護団体さんにつけてもらった名前で、新しい名前はもう決めてあります^^。

プンムにちょっと似てるかな?!。

今はお腹を壊してしまっていて治療するということなので、お迎えできるのは2週間後くらいになりそう。
その間に色々必要なものを揃えておこう。


これからまた新しいニャンコとの生活が始まります♥。





Notre demande d'adoption a ete valide ce soir par une association de protection des animaux. Voici notre nouvelle famille, un chaton (femelle) de 4 mois. On va la accueiliir dans 2 semaines. On es deja heureux



[PR]
Commented by くりぼー at 2017-02-10 13:42 x
わー♩ 良かったですね〜〜♩♩ 日本の譲渡の流れも同じです。訪問時にはトライアル期間が設けられる所が多いですね。私もやはり、ワンと一緒に生活したいという思いが強くて、またワンとの生活の一日のリズムというか流れというか、身に染み付いているものを忘れたくない、という思いでお迎えしました。動物が人間に与えてくれるものって、とても大きいですよね。これから楽しいニャン生活がまた始まりますね〜!プンムちゃんに似てますよ〜^_^ またブログの更新楽しみにしています!旦那さまへ、ワンもかわゆいのですよ〜(笑
Commented by colargol at 2017-02-10 20:31
くりぼーさん

やっぱり動物との暮らしっていいですよね。彼らはほんとにナチュラルにシンプルに生きていて、色々大事なことを感じさせてくれます。私の理想はワンちゃん1匹、ニャンコ3匹とかで暮らしたいのだけど、そうなるとアパートではなくお家を見つけなければいけないので遠〜い夢ですが(笑、新しい家族との暮しを今から楽しみにしています♥。

トライアルのシステムはいいですよね、フランスはないかもしれません。
Commented by fraise002 at 2017-02-13 03:54
本当に良かったね~。私もなぜかうれしい!
鳩さんに会いに行く時間がなくてとっても残念だったけど、この猫ちゃんにはいつか会えるかな?
Commented by colargol at 2017-02-14 00:16
fraiseちゃん

鳩ちゃん、まだ家にいるよ〜(笑。
また今度ニャンコみに来てね。
by colargol | 2017-02-08 06:09 | フランス生活 | Comments(4)