前に、

心斎橋のレトロな建物「大阪農林会館」で、奈良の産物を販売しているお店を発見。
雰囲気は落ち着いた無印みたいな感じで、お茶の試飲とか丁寧な接客をしてくれました。
色々あった中から「風のしずく」というウーロン茶をお持ち帰り。
月ヶ瀬という村で作られた茶葉だそうな。

和歌山の伯母さんがプレゼントしてくれたたち吉の湯のみで、
今遠い奈良に思いを馳せながらほっこりティータイム。
フクロウと目が合う。。。★

b0107891_212115.jpg

[PR]
by colargol | 2014-12-27 02:01 | フランス生活 | Comments(0)