体内の

血液を綺麗にするために2時間ごとにオーガニックの葡萄のみを
毎回一房食べるという一種の健康方法があって、
フランスではCures de raisinsと呼ばれています。
毎年9月になるとお店でこの文字とオーガニック葡萄をよく見かけるようになり、
旦那に便乗してやってみたのが一昨年。
今年もやってみよう!と、葡萄を2kgほど買ってきました。

b0107891_17249.jpg


明日から2日間、葡萄漬けです。葡萄は嫌いじゃないけど、
種も皮も食べないといけないのが辛いとこ、、、(苦い)。




よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by fukuumemomotake at 2013-09-25 10:01
はぁー、色んな健康法があるんですね。
葡萄一房かあ。
私には無理だろうなぁ(笑)

最近、日本の果物は、とっても甘くなっているので、漢方のお医者さまからは「果物食べるなら、ブロッコリー食べてください」と言われたほどなんです。
ケーキを食べているのと同じくらいって言われました。
あまり甘くない、昔の果物が懐かしい今日この頃です。
Commented by colargol at 2013-09-25 16:33
fukuumemomotakeさん

ほほ〜、あまり甘すぎる果物も気をつけたほうがいいんですね。
たしかに糖類ですものね。
普段はよくレタスなんかの葉っぱのサラダを食べてますが、
ブロッコリーもちゃんと食べるようにします、、、!
by colargol | 2013-09-25 01:07 | フランス生活 | Comments(2)