南仏Hyeres(イェール)の旅〜旧市街編〜

日本はGWですね〜。
お家でのんびり、あるいは行楽地に出かけたり、、、楽しんでますか?。

私は、仕事のワークショップで地方に出かけることはあっても、
プライベートで旅に出かけるってしばらくしてません。


ああ、無性に海が見たい。


旅に出るんなら、人で混みあうバカンスがはじまる前でしょ!

、、、というわけで、南仏Hyeres(イェール)へプチ旅行してきました。
地理的にいうとマルセイユとニースの間くらいの町。
なんでここにしたかというと、以前たまたまネットでイェールの「ポルクロル島」という島のことを知り、ずっと頭の隅にひっかかってたから。
(フィガロで紹介されたんだったかな?)

着いた1日目は小雨が降っていたので島へはいかず、
町中にある中世の歴史地区、旧市街を散策。
どこからでも入れるんですが、13世紀末のマシヨンの門から。
入った〜!っていう感覚があります。
b0107891_3243235.jpg



石畳の旧市街。
イェールの観光地だから、あちこちにお土産屋さんやショップあり。
可愛い感じのお魚の缶詰食品店に立寄り、旦那さんが買い物中。
店員のマダムが、
「天候については今年って本当についてないわ〜。」とおっしゃってました。
リヨンもそうだけど、暖かくなったと思ったらまた急に寒くなったりして
雨の日も多くて、本当に今年はおかしい。異常気象。
b0107891_3242530.jpg



大きな広場にでてきました。
日頃の運動不足解消のためにも、さあ丘を登るゾ〜!。
b0107891_3251474.jpg



と、その前に広場で目に入ったお菓子屋さんで自家製ビスケットをゲット。
オレンジやココナッツ味、芥子の実のビスケットなど色々選んだら
可愛い袋に詰めてくれました。
どれもしっとりしたビスケットでおいしかったです。
b0107891_3251998.jpg



手描きのお花と文字の住所看板。
鮮やかなブルーの扉と一緒にとても映えてました。
b0107891_3261085.jpg



笑うニャンコに遭遇。
飼い猫ちゃんでとっても人なつこい子。
b0107891_3263980.jpg



心惹かれた、とある家の入り口。
b0107891_3261731.jpg



いつの間にか結構登ってました。フ〜、汗。
よく見ると奥は地中海が見えます。
b0107891_327827.jpg



中世のお城などそのままの形で残されています。
b0107891_3263450.jpg



パノラミックに町を眺めていたら、1時間前に出会った笑うニャンコに再び遭遇。
きみ、私たちの後をついてきたの〜?。
ニャンとも幸せそうに塀の上でのんびりお昼寝はじめました。
b0107891_3272793.jpg



ここは丘の上にあるVIlla Noailleという芸術関連のイベントに使用されている建物の敷地で、ここに着いたらちょうど何かの展示会の閉会パーティーがはじまり、(招待客でもないのに)中で軽食や飲み物を頂いたりしちゃいました(笑)。
b0107891_328521.jpg



建物内では写真の展示会。
この部屋では、60〜70年代のファッション雑誌なんかが陳列。
蚤の市で見慣れているものだからあんまり新鮮味はなかったけれど。
b0107891_3285297.jpg



この本が重なっている展示、よく見ると写真がうまく合わさってます。
b0107891_3293351.jpg



建物のすぐ下にはサン・ベルナール庭園が広がり、
リヨンではお目にかかれない珍しいトロピカルな植物たちを鑑賞。
b0107891_3291383.jpg


b0107891_3303972.jpg



場所変わって、ここはお城。ここからの眺めも最高。
b0107891_3305554.jpg



町へ下りて行く途中の花びらじゅうたんの小道。
b0107891_3315792.jpg



”時”にしか作れないこの枯れたペイントの色とかマチエールがすごく好き。
b0107891_3321219.jpg



またまたニャンコに遭遇。
さっきの笑うニャンコとは別の子でした。
b0107891_3323071.jpg



それにしても、旧市街ってどこでもニャンコに出会う確立かなり高し。
車が少なくて安心してお散歩できるから?。
ニャンコを見かけると写真を撮らずにはいられない私と、
触らずにはいられない愛猫家の旦那さん。
b0107891_3323519.jpg



町に下りてきました。
この建物の雰囲気やサーモン系の壁の色はリヨンの旧市街にそっくり!。
b0107891_3331178.jpg


1日目は旧市街散策だけで充分楽しめました。
次回は海側、ポルクロル島をご紹介します♩。


楽しんでいただけたら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by kagonoorugo-ru at 2013-05-06 22:07
いや~ん可愛い、古い建物、町並み、そして猫!!
悪いとも見えない。夢の世界だぁぁぁぁぁ。
日本も縦長ということもあって、北と東京ではまったく
違うようです~まだ東北北海道では雪。
東京は今日は初夏のような・・と思ってたら雷→雨と・・。虹がみれるかなぁって思ったけど私は許されなかったようです(涙)
Commented by momo* at 2013-05-07 08:14 x
あ~~♪ 私も素敵な旅をした気分になりました。ありがとう~。南仏、いいなぁ~~~。
Commented by colargol at 2013-05-07 17:42
kagonoorugo-ruさん

旧市街って、石畳であるだけでも素敵ですよね^^。
日本では今頃、東北のほうで雪が降ったっていうニュースを知って
ビックリしました。18年ぶり?とからしいです。
世界的にちょっと異常気象なのかもしれませんね。
リヨンもまだ肌寒かったり。
早く安定した天候になって欲しいです〜。
Commented by colargol at 2013-05-07 17:44
momo*さん

南仏、いいヨオ〜。
住んでいる人がいうには夏は暑すぎるらしいけど、
海あり、山ありで本当に一度でも住んでみたい!と思ってしまいます。
Commented by kagonoorugo-ru at 2013-05-10 23:25
今日は全国的に夏日で明日は雨で少し気温下がるようです。地震も日本も含めて世界でも起きてるのが
凄く不安・・・フランスは地震ないのですよね?
地震のない国に住みたい・・・でも、日本は離れたくない・・一日一日が宝物ですねぇ・・・。
Commented by colargol at 2013-05-11 19:57
夏日ですか〜。リヨンはまだ肌寒いですよ。今年は世界的に地震が多いですね。地球の全体のサイクルなのでしょうか、、、、。フランスはないと聞きますが、何がおこるか分からない世の中。平和な暮らしが本当に幸せなことですね。
by colargol | 2013-05-04 03:55 | フランス生活 | Comments(6)