映画「ホビット 思いがけない冒険」

今、公開中の映画「ホビット 思いがけない冒険」を観に行きました。
b0107891_7344031.jpg
昨年末のタンタン(TIN TIN)の3D映画以来なので映画館にでかけたのは1年ぶり。
平日の午前の部だったのと(午前だと600円ちょっとで観れるんです)、
今流行の3Dではなく普通の2Dだったので広くて綺麗な映画館に私と旦那入れて
7人だけの入場。。。ハハ。
(たぶんほとんどの人は3Dで観るんでしょうねエ。)

で、ホビット。



よかったです〜〜〜。

「指輪物語」の第三部作が公開されたのはもう9年も前なのに、
映画がはじまって見てるうちにあの壮大なファンタジーの世界観を思い出して
ぐいぐい惹き込まれて2時間40分があっという間でした。

恐竜、小人、妖精、魔法、、、

特にファンタジーファンというわけでもないですが、
やっぱり上手くできたものは面白いですね。
10年前に「指輪物語」が公開されたときほどのワクワク感と興奮はありませんが、
観る人を飽きさせない演出力、エンターテイメント性、3D技術、、、
ピータージャクソン監督はやっぱりすごい人ですね。

そしてニュージーランドの自然の美しさにため息。
どこまでが本物なのかは分かりませんが、空撮の場面なんて
自分が鳥になって空を飛んでいる気分になりました。
こんなところに住みたいな〜、なんて。

早く続きを観たいのに1年後なんだとか。

う〜ん、じらされる〜〜〜〜。





ポチッと応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by kagonoorugo-ru at 2012-12-21 13:05
鶏の被害はなかったですねぇ昔、ウサギ飼ってたのですけど
朝いなくなってたのがいて、狐だったのかなぁ鳥の仕業かと思ってたけど。
酷くショックな思いをしたのはありましたねぇ。
狐がいるところにはお稲荷さん、蛇がいるところには蛇の神様がちゃんといるのだそうです。

ワンちゃん、かわいそうに、保健所に連れ込む場合、それなりの
代償と覚悟をもってほしいですね。安楽死なんて私は存在しないと
思います・・・。
よいご縁がありますように・・・。
Commented by fukuumemomotake at 2012-12-21 23:57
ホビットご覧になったのですね~。
私も、読みにくい日本語訳の指輪物語を全部読んで観たので、これも是非観たいと思っています。
面白いですか~観るのが楽しみだなぁ。

それにしても、600円て!
大人1800円の日本の1/3じゃないですか。
またしてもフランスって素敵・・・(笑)
Commented by colargol at 2012-12-22 19:17
kagonoorugo-ruさん

私も子供の頃、玄関でウサギを飼ってました。でも母親が匂いに耐えられないといって幼稚園にあげてしまったんです。食べられたのではないのでいいんですけどね。ある日ふといなくなったのが悲しかったです。

日本もドイツみたいに殺処分ゼロになってほしいですね。
ガス室に送られるワンちゃんネコちゃんの映像は辛すぎて見れません。
Commented by colargol at 2012-12-22 19:20
fukumemomotakeさん

本を読まれたんですね〜。
私は本のほうは一度も読んだことがないんですが、
旦那さんが本と映画は違う部分もあると言っているので
映画もいいですが今は原作を読む事に興味を持ってます。

日本でもレディースデーで1000円で見れる日がありますが
600円だとさらに行きやすいですよね。
この値段に慣れちゃうと1800円ではよっぽ興味があるかでないと
観にいこうという気になれなくなっちゃいました。
by colargol | 2012-12-21 07:38 | フランス生活 | Comments(4)