妙夢

手術を4日後に控えた昨晩、夢を見た。
自分が病院のベッドのような椅子に横になっていて、
女性麻酔医さんたちが色んな方法で私を眠らせようとするのだけど
どうも上手くいかなくて眠れないし困ったことに。
すると、外科医の先生がやってきて

「仕方ないね、僕は明日プタペストに旅行にいくし、手術は来週にしよう!。」
と延期を言い渡される。

その外科医の先生の顔をみたら



、、、オバマ大統領だった。



大統領選の討論会で彼の顔を見たからだな〜。
延期、となったのは自分の潜在意識のなかで
手術なんて無いことに、と願っているから?!。

妙夢、妙夢、、、。
[PR]
by colargol | 2012-10-26 18:40 | フランス生活 | Comments(0)