冷蔵庫

このアパートに引っ越ししてきた時に、友人から貰った中古の
冷蔵庫を使っていたんですが、2年使ってついに壊れてしまいました。
2年、といっても友人が飲食店をしていた時から使っていたものだし、
なんと60年代生まれのヴィンテージもの。
50年前のもので、ここにきてさすがに寿命がきたんでしょう。
でも昔のものって長持ちですよね。
(今のパソコンや電化製品なんかは、売り上げが伸びるように
わざと数年で壊れるように作ってあるとか。ひどい話。)

それで、壊れた日にすぐにネットでごく普通の中型タイプのものを購入したんですが、
なんと配達は2週間後!。
この待ち時間、日本じゃ考えられない。。。。

とにかくじっと待ちました、2週間。
冷蔵庫なしの生活で。

そしてついにやってきた配達日。
すでに支払った配達料4,000円というのは、配達人が商品を部屋まで運ばずに
建物の扉前で下ろして手続き完了、というもの。
私のアパートは6階のエレベータなし。
旦那サンと2人で上げれば大丈夫だろうと思ってたんですが
彼があいにく足を痛めていたので、プラス2,000円の追加で
部屋まで上げてくれるサービスに変更しようと思って
配達人のアラブ系のお兄ちゃん2人に2,000円今ここで払うから
部屋まで上げてくれるようにお願いしたら、

そんなんじゃ出来ない、6階なんだからもっとするという。

(!!!)

建物前置きで登録してるし、それを変更するなら2,000円以上するんだと
いかにもっぽく理屈を言いながら小さな機械を私に見せてくる。
2階であろうが6階であろうが部屋置きサービスはプラス2,000円だということを
知っていたし、彼らがそれ以上請求してくるなら、
これはもう会社を挟まない個人同士の口交渉。

旦那サンは「どうする?どうする?」と迷ってましたが、
私は足下を見られた気がして気分を悪くして
絶対2,000円以上払うものか!という気持ちだったので

「じゃあいいよ、私達でなんとかするから。」
と建物前で冷蔵庫を引き受けようとしたら、ササっと顔色を変えて
「とにかくやってみるよ。」
と、そそくさと2人で冷蔵庫をかついで階段を登り始めました。

旦那サンのぽつりと言った最後のつぶやき、
「僕ら今、手持ちの現金2,000円きっかりしかないしね。」(本当)
を聞いて交渉をあきらめたんでしょう。
で、6階まで上げてもらって2,000円きっかり払って取引終了。
彼らにしてみれば、自分のポケットに入るお金ですもんね、
5分足らずの仕事でいいお小遣いになったはず。

そんなこんなで、やっと家に冷蔵庫がきたわけですが、
冷凍庫付きの冷蔵庫を使うのはほぼ4年ぶり!。
夏は冷たいアイスが食べれると思うとルンルンです♥。

b0107891_21233123.jpg

プンム:冷蔵庫?。わしゃには関係ないけどよかったニャ〜。


↓ポチッと応援クリックお願いします。
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by bonheur-nanayuki at 2012-07-12 07:27
お久しぶりです♪
ヴィンテージ冷蔵庫、響きだけでなんだか可愛らしいです。壊れてしまったんですねぇ…。
新しい冷蔵庫の配達のお話、なんかわかる気がします!!すぐにぼったくろうとするあたりが…。そして逆に断ったら慌てて承諾してくるあたり(苦笑)。
新しい冷蔵庫で、アイス生活楽しんでくださいっ♪
Commented by anzu at 2012-07-12 13:16 x
2週間後の冷蔵庫、やってきておめでとうございます^^。
ちょっとした交渉もうまく行って良かったですね。
そうかプンム君は、冷凍庫付きだろうがなんだろうが、関係ないのね〜(笑)
寝顔が気持ち良さそう。
Commented by colargol at 2012-07-12 17:45
>boheur-nanayukiさん
シンプルな真四角の冷蔵庫で今の冷蔵庫にはない無骨な感じが可愛いかったんですが、やはり寿命がきちゃいました。フランスに来た頃ぐらいなら何も分からずぼったくられてたかもしれませんが、私も長いフランス生活で慎重になりました、笑。家でアイスを食べれて幸せです〜♥。

>Anzuさん
冬は食品を窓辺に置いとけば自然冷蔵庫になったんですがこの季節は無理ですね〜。とにかく2週間、ちょこちょここまめにスーパーに行って冷蔵の必要ないものを買ってました。面倒でしたけどネ。プンムは最近暑いので、タイルの床に寝転がってることが多いです。
by colargol | 2012-07-11 21:30 | フランス生活 | Comments(3)