光の祭典2011

b0107891_653188.jpg
マリア様に感謝の祈りを捧げることで始まったリヨンの伝統的年末イベント。
光の祭典が今年も12月8日から4日間開催されました。
町はたくさんの人と幻想的な光に包まれて。


b0107891_6534137.jpg
ソーヌ川沿いからの旧市街の眺め。
丘の上のフルビエール寺院は青白くライトアップされ
隣に「MERCI MARIE」(マリア様ありがとう)の文字ライトが点灯されています。


b0107891_654441.jpg
ベルクール広場。
ルイ14世像が風船で飛んでいっちゃいそう。


b0107891_6542719.jpg
私が今年一番楽しみにしていたのが、これ!
日本の富山県福野町の伝統的なお祭り、「夜高祭り」がここリヨンで再現されたんですヨ〜!。

ボ〜〜〜〜〜、、、となるくらいの美しさ。

b0107891_6545449.jpg
関係者の方から聞いた話によると、東芝がスポンサーになって、このリヨンの祭典のためにわざわざ福野町から行燈をコンテナーで運び込み、福野町の方60名あまりがいらしたのだそう。

b0107891_6551831.jpg
フランス人に太鼓のたたき方を教える福野町の方たち。大小5台のきらびやかでな行燈が日本人の「よいや〜さ〜!」のかけ声と太鼓の音と共にリヨンの夜の町を練り歩く姿は誇らしいほど恰好良かった!。
行燈はとても大きいのでよく目立って、周りは整備が必要なほど人だかりが。近寄ってよくみて見ると、紙と竹で出来ていて、フランスまで運び込むのは神経を使って大変だっただろうと想像しますが、日本でも見たことがないこんな素晴らしいものをリヨンで見れたなんて本当に感激でした。

光の祭典が終わると、町はさらにクリスマスモード。
子供とお店の前でモミの木を選ぶファミリーの姿があちこちで見られます。
私はまずは、、、、

締め切りを乗り越えねバ〜

、、、、ということで今ひとつ年末モードになりきれないんですが、
来週はささやかなクリスマスパーティーを楽しみます。


ポチッと応援クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by Chiyoko at 2011-12-15 00:15 x
綺麗な夜景にウットリ。。。
なんか日本のはっぴに似たのを着てる~と思ったら
ほんとうに日本の人だったんですね!
富山の福野町のみなさん、準備がすごく大変だったと思いますが、リヨンでこんな盛大な祭ができて楽しかったと思います♪
きっと苦労もふっとんでます。
リヨンって良い町ですね!
Commented by anzu at 2011-12-15 10:25 x
Ciakiさん、光の祭典すごいですね!
本当にルイ14世が連れて行かれそう…ルパンが仕掛けたのかな?(笑)
二つ前の記事ショコラティエのお兄さんが何かツボにはまってコメントしようと、次のブックサロンの話題も楽しそうで、何より大規模でビックリ。
そしてやっと書けました〜。
今年も押し迫ってきましたが、色々イベントなど頑張って下さいね!
Commented by chiaki at 2011-12-15 18:49 x
>chiyokoさん
うんうん、福野町のかたもみなさん笑顔で、写真撮影に応じられたりきっと楽しまれたと思います。今年の光の祭典はこのイベントがあって本当によかったです。来年も来て欲しいですね〜。

>anzuさん
光の祭典は毎年イルミネーションの展示が変わるので楽しみなんですよ。(ルイ14世の像は、数年前は巨大な透明のドームに包まれてまるでスノーボールみたいでした)リヨン周辺の地方からも何万人も集まってきて、前を進むにも大変なくらい町中はごったがえすんですが、それもお祭りの一部、でしょうか。
anzuさんもどうぞよい年末を過ごしてくださいネ★。
by colargol | 2011-12-14 07:03 | フランス生活 | Comments(3)