プロヴァンス紀行*part.2*

2日目は市内でお昼ランチ。
お家をお借りしているエリックさんに教えられたRestrant DUNEへ。
b0107891_2116579.jpg
北アフリカあたりの料理を出すお店で、ケバブ(羊肉)とタブレのお皿を注文。


b0107891_21171818.jpg
私達がエリックさんのお友達ということで、いかにも南仏の陽気なおしゃべり好きなおじちゃんという感じのオーナーから食後にモロッコティーのサービスが。
熱いミントティーにお砂糖を入れて飲みます。
グラスとスプーンがエキゾチックで可愛いですね。

b0107891_21173528.jpg
エリックさんのお家の庭にはトマトがたくさんなっていてこれなんか巨大!。
真っ赤になったのをいくつか食べてみましたが甘くてとってもおいしいです。
自家栽培っていいな〜。

b0107891_21185029.jpg
彼は親日家なのでお庭にはこんなものも。

b0107891_21191772.jpg
プンム、ただ今お庭を散歩。
普段は完全室内飼いなので、きっとすごい刺激を受けているはず。
お庭にはお家の放し飼いのネコちゃんが1匹いて
両者時々にらみ合ってますが。

b0107891_2119525.jpg
夕方くらいにエリックさんの娘さん、ルイーズさんのお友達の子供達が
6、7人やってきてみんなでペタンクをやろうという事に。
ペタンクというのはマルセイユ発祥のポピュラーな鉄のボール投げの遊び。
南仏にいくとよく年配のおじさん、おじいさんたちが数人で
ペタンクをしているのをよく見かけます。

b0107891_21202734.jpg
南仏らしいのんびりした空気が流れています。

明日は海に行こうと思ってますが、夜風に当たりながら寝たのが
いけなかったのか、なんだか喉が痛くて。鼻水も出てくるし。。。。
こんなに暑いのに風邪?
ウ〜ん、ちょっと暗雲。
[PR]
Commented at 2011-08-20 23:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by colargol at 2011-08-20 23:59
>鍵コメさん
喉が痛い時にはハチミツがいいですよね。
ちょうどキッチンで見つけたのでレモン汁も入れて飲んでみます!。
Sちゃんの壁画展始まったんですねー。8月に日本に帰るかもしれないから観に行くね!と言っていたのです。ずれちゃったなー、残念。彼女のブログで楽しませてもらいます〜。
Commented by momo* at 2011-08-23 00:00 x
フランス・・・ほんとどこを切り取っても絵になりますね。やっぱりヨーロッパはいいなぁ~。
風邪の具合はいかがですか・・・。せっかくのバカンス、早く良くなりますように。水分いっぱい取ってね~。
Commented by chiaki at 2011-08-23 05:41 x
>momo*さん
プロヴァンスは岩肌がむきだしの割と乾燥した険しい景色が
多いですヨ。でもここにいると大地の雄大さを感じます。
風邪はなんとか鼻水が留まったけれど、今度は咳が。。。
でも大した事ないようなので大丈夫、気合いで早く直したいと思います。。。!
Commented by ponmido at 2011-08-23 10:03 x
そうです、子供2人と夏休み格闘中のMでございます。
風邪・・大丈夫かな?
私も同じく風邪気味で、同じく気合いで治そうと試みています。
昔、私が行った時、2週間の滞在でうろうろしてても、日本人には1人しか会わなかったし、ホストファミリーも日本のことはほとんど無知だったよ。日本から来たの~!?って珍しがられた位だったけど・・・そんな、お庭に灯籠を置いてらっしゃる方もいらっしゃるのね☆☆
Chiakiって、いろんな方々との出会いを大切にしていて素敵だなぁと思います☆
Commented by kanokoaya at 2011-08-23 12:41
すてき~。すべてがすてき~。風邪大事に至らないとよいですね。お大事に。
Commented by chiaki at 2011-08-23 22:46 x
>ponmidoさん
子供と過ごす夏休みか〜、なんかそれも楽しそうでいいなあ、なんて思うけど^^。アルルは歴史的建造物とか色々あるからか、なんだかすごく観光地になってるよ。闘牛とかローマ時代のイベントたくさんやってるし、日本人もちらほら見かける。
広い一軒家を貸して頂いているエリックご夫妻にはほんと感謝し
てます★。

>kanokoayaさん
ありがとう〜。風邪は薬が効いてるのかだいぶ良くなりました〜、ホッ。ここアルルは日中は日差しが痛いくらいに強くて出かけるのに結構勇気がいるんです。帽子は必須だし。朝方か夕方くらいからが一番気持ちがいいです。
by colargol | 2011-08-20 21:23 | フランス生活 | Comments(7)