le 14 juillet の花火

昨夜の革命記念日の花火。
やっぱり見たい!と思って中心地まで出かけるつもりだったのだけど、
外に出るとすぐそこのソーヌ川沿いに人だかり。(橋の上にも。)
遠くの丘の上に、打ち上げ場所のフルビエール寺院が見えます。
空には、ぽっかり綺麗な満月。
なんだ、ここでも見れるのかと腰を落ち着け、待つ事15分ほど。
22時半、パッとフルビエール寺院と隣のアンテナ塔の照明が
消えたかと思うと、はじまりました~。

b0107891_1181616.jpg

ひんやりした夜風にあたりながら、15分くらい目を楽しませました。
(フルビエール寺院がシンデレラ城に見えてきたりして。ディズニーワールド?。)
花火、やっぱりいいもんですね。
ソーヌ川への光の反射も綺麗でした。


ポチッと応援クリックお願いします。↓
人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by torariki at 2011-07-20 10:37 x
花火きれい〜♪そしてめちゃめちゃ写真上手に撮れてるぅぅぅ!!花火って写真に撮るの難しいよね。。。うちだけか?!w
そしてやっぱり周りの景色もすてき!
Commented by bonheur-nanayuki at 2011-07-20 14:34
こんにちはー。
花火の時ってフルヴィエールとその隣の塔の電気って消えるんですね!!意外にマメ…いやいや、大事な日ですもんね(笑)。
花火って万国共通、みんな大好きですよねー。どこでも人だかり^^
Commented by chiaki at 2011-07-22 05:16 x
>torarikiちゃん
カメラを「花火」モードにして何回も撮ったよ〜。
確かに花火撮るのって難しいよね。あれよあれとよ形が変わるし。かなり奮闘しました(笑)。

>Bonheur-nanayukiさん
そうそう、パッとライトが消えるんです。
いよいよだーって、テンション上がるときですね〜。
来年はもうちょっと近くに行って大きめに見ようと思います。
by colargol | 2011-07-16 01:17 | フランス生活 | Comments(3)