映画BLACK SWAN(ブラック・スワン)

あれよあれよという間に、明日は3月に突入ですね。
まだまだ寒いですが、刺すようだった寒さも和らいで、
モフモフの上着で出かけるとたまに暑くて薄ら汗がでます。

そんななか、先日ナタリーポートマン主演の映画「BLACK SWAN(ブラック・スワン)」を
観に行ってきました。日本では5月に公開されるみたいですね。
ストーリーや予告映像はもう公開されていると思いますが、
大役を射止めた主人公のバレエダンサーの精神が崩れていく様を怖いくらいの
緻密な描写で描いていて、最初から最後までぐいぐい惹き込まれました。
ほんとに緊張の連続ではっきりいって疲れますが、強烈なインパクトを残す映画でした。
観たあともイメージがぐるぐる頭のなかをまわって。。。。
こんな映画に出会ったのは久しぶりかも。

映画の舞台はバレエだけれど、念願の夢が叶って大事なものを得たとき、
皮肉にも同時に抱えることになるストレスやら強迫観念、ある意味の恐怖心みたいなものって、
結構誰にとっても、日常的にあるものなんじゃないかな、なんて思いました。
視覚的に結構痛いシーンが多々あって、私にはちょっとキツかったけれど、
色々考えさせられるオススメ映画です。
ダンスシーンもたくさんあるので、単純にバレエが好きな人にも楽しめるかも。

主演のナタリー・ポートマン、いい女優さんになりましたね〜。
しかもこの映画で知り合ったフランス人のバレエダンサー(映画にも出演されてます)
と結婚、妊娠だなんて。でも彼女ももう29歳なんですね。
時の経つのはなんと早いことか。。。なんてしみじみ。


b0107891_6544928.jpg

映画のポスター、色々バージョンがあるけれど、やっぱりこれが綺麗で好きかなあ。
ナタリーの顔のアップに卵のヒビみたいなのが入ってるのも、
コンセプト的には一番ストーリーにあってていいと思います。
目が赤いのは、、、ホラー映画みたいで怖い。
[PR]
Commented by ゆうか at 2011-03-01 22:02 x
あー私このバージョンのポスターはじめてみた!
先週の土曜日見に行こうと思ったら、すごい行列で断念しました。久しぶりに「見たい!」映画なんだけどねー。レオンのときのマチルドちゃんがこんなに大きく美しくなっったのかーとおもうとほんと、時がたつのは早いわ・・・。
Commented by chiaki at 2011-03-02 01:10 x
>ゆうかちゃん
この映画、ナタリーがオスカー獲得したこともあるのか、
今すごい話題の映画やよね。
私が行ったんは朝やったけど、それでも結構席は
うまってたからね〜。すごいわ。
ぜひぜひ観てほしい映画。
んで、感想言いあおう!(笑)。
Commented by namise at 2011-03-03 20:41 x
椿落ちて昨日の雨をこぼしけり 蕪村
雪月花の時最も友を思う 日本人の
感性は美しいですね。
大阪は儚い春の雪です。
歌舞伎に黒衣があるの知ってたんだけど青い波の浪衣、雪の白衣が
あるのを知って感心してしまった。日本人はまめだ。
Commented at 2011-03-04 19:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by colargol at 2011-03-07 03:12
>namiseさん
大阪は寒いみたいですね。
季節の移り変わりを感じ取る感覚は日本人が
一番優れているのではないかな、と思います。
だから素敵な句や詩が昔から存在するのでしょうね。
by colargol | 2011-02-28 06:57 | フランス生活 | Comments(5)