秋のいろ、色。

パリ北部、ピカルディー地方のワークショップから先日帰ってきました。
帰って来るやいなや、喉の痛み。
ヤバイな。。。思った事が的中、またまた風邪を引いてしまいました。
ハア〜、ピカルディー風邪。咳がとまりません。
●のせい、だなんて思いたく無いけど、年々免疫力がなくなってきてるような。
毛布にくるまってしばらくボ〜っとしていたい気分だけど、
イラストの締め切りも迫ってきていてそんな事言ってられず、
なんとか体おこして机にかじりついてます。

リヨンもここ最近曇り空が続いていて。さ、、、寒い〜。
11月に入るまでは節約のために暖房は我慢!と思っていたのだけど、
ボリスが「ほら〜、僕の手触ってみてよ〜、こんなに冷たくなってる〜!」
と「暖房」の文字を背中に背負って(しつこく、笑)懇願してくるのと、
自身の風邪もあって今日、ついに暖房解禁です。
暖房ガスメーターがくるくる回転してます。
主婦としては家計が気になるとこだけど、手が冷たいと絵もうまく描けないわけで。

秋を通り越して急に冬に突入したようなお天気ですが、
先週とても気持ち良く晴れた日があって、今ぞとばかり公園に行ってきました。

b0107891_5503477.jpg
もうすぐハローウィン、だから大きなカボチャがごろごろとデコレーションされてました。
デコレーション、というかドカドカ置いただけ、みたいな適当なものでしたけどね。

b0107891_551457.jpg


b0107891_551589.jpg
池の真ん中に島があるんですが(戦争で亡くなった兵士の名前が刻まれた石碑があります)、
この時は地下通路の扉が開いていて、階段を下りて島まで行けるようになってました。

b0107891_5523560.jpg
色のグラデーションの綺麗さにハッとさせられます。

フランスの短い秋の景色を楽しみながら、公園をぐるりと一周。
さてと、衣替えしなきゃなあ。
[PR]
Commented by namise at 2010-10-20 08:11 x
疲れたなって思ったら、、季節の(旬)の物から
元気をもらっています。娘も温水プールでの授業で
ヘトヘトなので、、胡桃を根気よく摺って
胡桃のお酒 NOCELLOと一緒にケーキを焼きました。
ドラム缶でおじさんが売っている焼き栗
リヨンの街角にも出ていますか?絵本楽しみです♡
Commented by chiaki at 2010-10-21 22:08 x
>namiseさん
ボリスも昨日、久しぶりに近所のプールに行ってましたよ。私も行きたかったけど、まずは風邪をなおさなくては。
ヨガもお休みしちゃいました。
焼きぐり、こないだマルシェで買ってきたのを食べましたがおいしかったです♥。「ドラム缶でおじさんが売っている焼き栗」、フランスの冬の一風景ですね。絵本のこと、これからメールしますね。
Commented by namise at 2010-10-22 13:29 x
日本の色の繧繝も美しいですよ。
平城遷都1300年で復元された大極殿の瓦の
色は赤を隠した黒「玄」色。
 染司さんを今度京都行ったらひかしましょう(笑)
蓼藍と黄檗で染めた色は貴女が大好きな色だと
思いますよ。勿論お抹茶も飲もうね。

 
Commented by chiaki at 2010-10-22 17:00 x
>namiseさん
赤を隠した黒「玄」色、聞いただけで何だかカッコいいイメージが浮かびます。どんな色なんだろ〜。見てみたいです。
家に「日本の伝統色」っていうカラー見本みたいな本が1冊あるんですが、それを見てるとやっぱりフランスのカラーとは違うので面白いです。渋くてすごく繊細なんですよね、日本の色は。京都、また行きたいです!。(また紙を物色?!)
by colargol | 2010-10-20 06:00 | フランス生活 | Comments(4)