Fete de la lumiere~光の祭典〜2009

12月6日から8日の4日間、リヨンで開催された毎年恒例のFete de la lumiere。この祭典の由来は、かつての昔、猛威をふるっていた疫病のペストがリヨンに入る込むことなく止まり、リヨンの人々がマリア様のおかげ、と感謝の意をこめて窓辺にろうそくを灯した事から始まったようです。
私は7日にふらっと町に出かけてみましたが、去年よりも寒さはまだましで(今はとっても寒いけど。。)特に凍える事も待ち歩きできました♩。
さあ、橋を渡って市内へ~。
b0107891_254336.jpg

b0107891_255982.jpg
テロー広場のライトアップ。しばらくすると建物をスクリーンに音と映像を交えた光のスペクタクルが始まりました。
b0107891_2554816.jpg
ベタリ、ベタリと建物をカラフルニ塗りつぶす巨大な手。
b0107891_2572760.jpg

b0107891_25801.jpg

b0107891_2582789.jpg
ジャコバン広場では、宙に魚がプカリ、プカリ。
b0107891_259649.jpg
旧市街に戻ってきました。普段は荘厳なサン・ジャン教会も祭典中はこのとおり!。(↓下の日記の写真と見比べてみて下さい。)ディズニーランドの夜のパレードに来たみたい。。。花火はあがりませんけどね。

と、今年もたくさんの人で賑わった光の祭典でした♩。
これが終わればもう町はクリスマスムード一色。冬のバカンスももうすぐです。
(といってもフリーの私には関係ないけど。。。泣。)
[PR]
Commented by 雛罌粟 at 2008-12-23 15:38 x
おおお、スゴイ! ゴ〜ジャスゥウウ な カラ〜(@v@)/
リヨンの街、建物とかって モダ〜ンなのとアンシャ〜ンなのが
入り交じっていて、フシギだけど
こうした光やカラ〜によって、よりいっそうフシギな世界にみえる。
もうノエル目前だねー。
リヨンへお邪魔しようか、ギリギリまで迷ったけれど、
今回はおとなしく部屋で過ごすことにしたよ。
また年明けにでも!!

Bon NOEL
by colargol | 2008-12-13 03:03 | フランス生活 | Comments(1)